ここから本文です

オフの日はこれで決まり!大人に似合う「Tシャツワンピ」集【BBQやフェスetc・・アウトドアイベントに大活躍“Tシャツワンピ”コーデ事例をご紹介!】

7/13(土) 16:30配信

HOLICS

せっかくの休日ぐらいはリラクシー&楽ちんなスタイルで過ごしたいもの。でも、だからといって手抜きに見えてしまうのは避けたい……そんな大人女子の願いを叶えてくれるのが、この夏注目の「Tシャツワンピ」です。そこで今回は、オフの日にぴったりな「Tシャツワンピ」とそのコーデにフィーチャーしました!

【画像】手抜きに見えない!「Tシャツワンピ」コーデ実例はこちら!

楽ちん、涼しい、おしゃれ!いいとこどりな「Tシャツワンピ」

汗ばむ季節に快適なさらりとした肌触り、締め付け感のないストレスフリーな着心地、さらに一枚でおしゃれが決まると、魅力盛り沢山な「Tシャツワンピ」。特に今シーズンは、さまざまなタイプのTシャツワンピが各ブランドから豊富にリリースされているから、取り入れない手はありません。BBQやフェスなどアウトドアイベントも増える夏の休日に大活躍してくれること間違いなし! さっそくコーデ実例をチェックしていきましょう。

カジュアル感の強いボーダー柄のTシャツワンピも、深めにスリットが入ったデザインのおかげで女らしく傾けることができます。ボーダー柄のワンピは膨張して見えそうで敬遠しがちだけど、細身のシルエットを選べばすっきりとした印象に。足元にはフラットなトングサンダルを投入するのが今年流。

泉里香:ワンピース¥18000/ルミノア(ゲストリスト) バッグ¥2700/マイカ アンド ディール(マイカ アンド ディール 恵比寿本店) サンダル¥2685/Gap(Gapフラッグシップ原宿) 帽子¥4200/チャンピオン(Champion For Her Shinjuku LUMINE EST) ピアス¥3200/フィービィー(フィービィー プラス) リング¥20000/ルフェール(UTS PR) ●商品情報はwith2019年7月号発売時点のものです。

高い位置から裾に向かって広がるテントラインのワンピなら、リラクシーなムードがいっそう高まります。ゆったりとしたシルエットが気になるボディラインをすっぽりカバーしてくれるのも嬉しい! ボリューム感のあるロング丈ながら、ノースリーブやバックスリットで肌をチラ見せすることで軽やかに着こなせます。

泉里香:ワンピース¥15000/マカフィー(トゥモローランド) サンダル¥48000/ヴィットリオ ヴィルジリ/ハウント代官山(ゲストリスト) ピアス¥2600/フィービィー(フィービィー プラス) ストール¥8700/クロリス(シップス プライマリーネイビーレーベル) バッグ¥63000/ア・バケーション(アルアバイル) ●商品情報はwith2019年7月号発売時点のものです。

1/2ページ

最終更新:7/15(月) 10:40
HOLICS

記事提供社からのご案内(外部サイト)

HOLICS(ホリックス)

株式会社DKMedia

世の中にあふれる情報を偏愛者目線で
深掘り&再編集するのがHOLICS。
次にハマれる「好き!」を探している、
すべての女性のためのメディアです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事