ここから本文です

NYヴィンテージの達人、ブライアン・プロセルとジェシカ・ゴンサルヴェス

7/13(土) 10:05配信

GQ JAPAN

エスタブリッシュメントとは真逆の、アンダーグラウンドやストリートから発信するニューヨークの注目のクリエイターたち8組を紹介しよう! 第4回はヴィンテージの達人、ブライアン・プロセルとジェシカ・ゴンサルヴェス。

【ヴィンテージの達人の記事を読む!】

Brian Procell and Jessica Gonsalves
ブライアン・プロセルとジェシカ・ゴンサルヴェス
ヴィンテージの達人

パンクなTシャツや90年代ファッションのレアもの、ヒップホップ草創期のアクセサリーとか、いったいフランク・オーシャンはどこで掘り出してくるのか。答えは意外と近いところにある。デランシー・ストリートでブライアンと婚約者のジェシカが切り盛りするヴィンテージの専門店「プロセル」だ。過去には「アレキサンダー・ワン」や「アウェイク NY」ともコラボしているが、今春はナイキと組んで、ブライアン自身のデザインによる Air Force 1とブレザーのコレクションを発表した。ジャスパー・ジョーンズやキース・ヘリングなど、かつてロウワー・イーストサイドを拠点としたアーティストたちに捧げるコレクションだという。

文・Mobolaji Dawoduy  写真・Meinke Klein 翻訳・さわだ組

最終更新:7/13(土) 10:05
GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2019年9月号
2019年7月25日発売

800円(税込)

"はるたん"が帰ってきた! 奇跡の男、田中圭/特集:親とは、子とは、そしてファミリーとは? 自由な「家族」/菅田将暉、”LOVE”を語る

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事