ここから本文です

【STIコンプリート図鑑 03】インプレッサ S202 STiバージョンは軽量化されたスペックCベースでパワーは320psまで向上

7/13(土) 18:30配信

Webモーターマガジン

インプレッサ S202 STiバージョン/400台限定(2002年5月発表・6月発売)

STIは、スバルのモータースポーツ活動の核としてのみならず、インプレッサなどをベースに多くのコンプリートカーを世に送り出している。そんなSTIのリアルスポーツコンプリートを紹介する短期集中連載の第3回目をお届けする。

【写真】エンジンやインテリアを見る

2代目インプレッサWRXをベースにした、初のSTIコンプリートモデルがこのS202だ。通常モデルから90kg軽量化されたWRX タイプRA スペックCをベースに、オンロードスポーツとしての性能をさらに向上させた。

軽量化にこだわり、とくにバネ下重量の軽減は鍛造アルミホイールや専用ブレーキディスクなどで徹底している。

パワーウエイトレシオはナント、4.15kg/psを達成している。足回りはリンク類にピロボールを採用するなどして万全に強化していることも特徴だ。

またボールベアリングターボなどで強化されたタイプRA スペックCのエンジンは、吸気系の見直しと、チタン製超低圧マフラー採用の上に、専用ECUによって高回転域の伸び感を重視した仕様となっている。

そして、最高出力はS201の300psから320psへとアップしている。また、最大トルクも36kgmから39.2kgmと向上、これにより扱いやすくなったと言える

スバル インプレッサ S202 STiバージョン 主要諸元

・全長×全幅×全高:4405×1739×1425mm
・ホイールベース:2540mm
・車両重量:1330kg
・エンジン型式/種類:EJ20/対向4DOHCターボ
・排気量:1994cc
・最高出力:320ps/6400rpm
・最大トルク:39.2kgm/4400rpm
・燃料/タンク容量:プレミアム/50L
・トランスミッション:6速MT
・サスペンション前/後:ストラット/ストラット
・ブレーキ前/後:Vディスク/Vディスク
・タイヤサイズ:225/45R17
・車両価格:360万円

Webモーターマガジン

最終更新:7/13(土) 18:30
Webモーターマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事