ここから本文です

東と西はここが違う!独身男女が結婚相手に求める条件

7/13(土) 11:41配信

@DIME

パートナーエージェントは、20~39歳の独身男女2,400人に対して、「恋愛観と結婚観」に関するアンケート調査を実施。日本列島を東と西に分け、「結婚相手に求める条件」を比較するとユニークな結果が出た。※グラフありの元記事は下記同タイトルをクリックすることで見ることができます

どこが違う?結婚観を東西比較。
大相撲の番付のように、多くの人から選ばれた条件をまとめたのが下の図だ。



“東”の横綱は「暴力をしない」、“西”の横綱は「浮気をしない」。続いて“東”の大関は「清潔感がある」、関脇は「健康」、小結は「見た目がタイプ」、前頭は「偏りすぎない体型(太りすぎ・痩せすぎなど)」だった。

“西”の大関は「借金をしない」、関脇は「ギャンブルをしない」、小結は「煙草を吸わない」、前頭は「子どもがほしい」。

東西を見比べてみると、“東”は「見た目」「体型」「身長」「収入」「学歴」など、見た目やステータスに関する条件が比較的多く上位に入った。一方、“西”は「借金をしない」「ギャンブルをしない」「煙草を吸わない」「家事ができる」「結婚後に住む土地が希望に合っている」など、一緒に生活することを想定した条件が目立つ。

結婚したい年齢はどちらが上?


また、結婚したい年齢については“東”が31.92歳、“西”が30.01歳。“東”は“西”よりも2歳ほど、結婚したい年齢が上だった。しかし、“西”の男性に関しては、女性より結婚したい年齢が早い結果となりました。“西”の男性は結婚願望が強いのだろう。

交際相手がいる人はどっちが多い?
続いて、恋愛についてのデータを東西を比較した。

まずは、現在交際相手がいるかどうか、さらに今までの交際経験について。





「交際相手がいる」と答えた人は“東”で33.5%、“西”で34.4%だった。また、今までに交際経験がある人は“東”で71.4%、“西”で74.0%。東西にそこまで大きな差はないようだ。

調査概要
調査方法:インターネット調査
調査対象:20~39歳の独身男女 2,400名
集計期間:2019年3月26~27日
調査対象:「結婚したい」と回答した20~39歳の独身男女 300名

関連情報/http://www.p-a.jp/research/
構成/ino

@DIME

最終更新:7/13(土) 11:41
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2019年9月・10月合併号
7月16日発売

定価980円

夏の新製品辛口評価テスト
絶対に喜ばれる最強の手みやげ80選
ボディーメンテナンス11の処方箋

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事