ここから本文です

Amazonプライムデーを徹底攻略! 必ずゲットしたい”超お得商品”は?

7/13(土) 8:06配信

リアルサウンド

 今年もこの季節がやってきた。去年に引き続きAmazonが大々的に打ち出す年に1度のビッグセール「Amazon PrimeDay」。「Cyber Monday」や「Amazon タイムセール祭り」など年に数回行われる大きなセールイベントが毎回話題となるが、その中でもプライムデーは別格だ。7月15日はモニターにかじりつく海の日となりそうだ。

【写真】Amazonプライムデーの目玉商品たち

・プライム会員のためのご褒美『Amazon PrimeDay』
 7月15日から開始されるこのセールは、1年に1度プライム会員のために開催されるビッグセール。プライム会員でなくともワクワクしてしまうこのお祭りでは、雑貨から家電まで多くの商品が大幅値下げ。賢くお得に買い物をしたいならこの日を逃す手はない。しかし、喜ぶのはまだ早い。セールの響きに惑わされて「本当にお得かな?」と思うようなものを買わないように注意して、このイベントを楽しもう。

・毎度恒例、Amazon謹製デバイスは今回も値下げなるか
 プライムデーをはじめとする各セールで毎回、値下げが行われるAmazon製品。単なる電子書籍リーダーとは呼べない「Kindle」やスマートスピーカーのEchoシリーズは、セール対象であることがすでにアナウンスされている。

 中でも注目なのが、防水に対応した「Kindle Paperwhite」。活字を読むことに特化したこの製品が、バスタイムでの読書などを想定してIPX8相当(真水で水深20mまで耐えられる)の防水機能を実装。お風呂だけでなく、これからの季節に増えるプールでの活躍に期待もできそうだ。

 また、まだアナウンスはされていないが個人的に追加されて欲しいデバイスが「Echo Show5」。これはスマートスピーカーEchoに5.5インチのスクリーンを搭載したモデルだ。スマートスピーカーとしての基本的な性能は持ちつつも、スクリーンがあることで視覚的な情報もしっかりと伝わる、Echoの一つの到達点ともいえるこのデバイスはなんとお値段、9980円。ただでさえこなれた価格だが、プライムデーではどのようになるかが楽しみだ。

・LGの大型有機ELテレビを狙え!
 ビッグセールの醍醐味はなんと言っても高額家電の大幅値下がり。雑貨やデバイスの周辺機器を揃えていくのもいいが、大きな買い物ができるのも大型セールだからこそ。

 今回、目玉として据えられているのが、4K HDRにも対応したLGの65V型有機ELテレビ「OLED65B8SJB」だ。セール前の価格は298,000円となっているが、セールによってどこまで値下がりするかが楽しみなところ。しかし、セールだからといって飛び付くと、他のショップと比べてもそんなに安くないという状況も。焦る気持ちを抑えて、他のショップと比較する冷静さを持つのもプライムデーの攻略には大切だ。

・常にそばに置いておきたいAnker製品をまとめ買い
 モバイルバッテリー界、ひいてはガジェット界で絶大な信頼を得ているAnker製品。Amazonのセールでは毎回、お得な価格になる人気商品だ。

 中でも大容量かつコンパクトでカバンに一つは潜ませておきたい「Anker PowerCore 10000」は持っていなければ絶対に買っておこう。クレジットカード程度のサイズだが、iPhone XSを3回フル充電できるパワーを備え、価格は2,899円。セール価格でさらに安くなるはずなので、買っておいて損はない。

・割引額がすごい! 超お得な「プロテイン」手に入れよう
 Amazonのセールで毎回激しい争奪戦となるのが、割引額の大きな「プロテイン」。前回のセールでも約半額ほどの驚異的な値下げをしていた「明治 ザバス ホエイプロテイン100 ココア味」は今回も大きく値下げをしてくることが予想される。いざ買おうと思っても意外と高価なプロテインだからこそ、この機会に大量購入しておくのはおすすめ。体作りが必要ない人でもとりあえず、買うだけ買ってメルカリに出品するという手もある。

・Amazonプライムデーは7/15から7/17まで!
 プライムデーは名前の通り、プライム会員限定のビッグセール。つまり、前準備としてプライム会員になる必要がある。年会費3900円(月額400円)で多くの特典を受け取ることができるからセールに参加するためじゃなくとも会員になっておくのはおすすめ。プライム会員ならお急ぎ便、当日お急ぎ便なども別料金がかからずに使い放題だ。また、2000円未満の買い物送料が全て無料になる。Kindle本や漫画に雑誌が読み放題になったり、100万曲以上の音楽が聴き放題になる「Prime music」に映画やドラマが見放題になる「Prime Video」が利用可能になるなど、メリットは盛りだくさん。タイムセール時にはプライム会員向けに先行で販売を開始することもある。プライムデーは数あるセールの中でも大きく値下がりするので、このセールのためだけに入会するのも一つの手。解約しよう、となっても初回1ヶ月間は無料でお試しできるから安心だ。

・気の抜けない48時間を攻略しよう
 去年は36時間だったプライムデーも今年は48時間に。お得に買い物ができるチャンスも増えたが、それだけ気の抜けない時間も増えた。プライム会員への加入がまだの人は会員に。スマホアプリをまだ入れていない人はアプリを。攻略の準備を整えて、スマホ片手に年に1度のビッグセールを満喫しよう。

げんきくん

最終更新:7/13(土) 8:06
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事