ここから本文です

「人生で昼寝したことがない」さんまに島崎和歌子がダメ出し

7/13(土) 20:03配信

SmartFLASH

 7月10日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で、明石家さんまが知られざる一面を語った。

 ゲストの深田恭子が「昼寝をすることができない」という悩みを告白すると、さんまも「俺と同じ」と共感。さらに「俺、人生で昼寝したことない!」と明かした。

「小さいときはあるでしょ?」と聞かれると、さんまは「ないないない。俺、昼寝って経験ないねん」と本当に一度もないという。

 マツコ・デラックスは思わず「うわあ、迷惑な子供……大変だったね」とつぶやいて笑いを誘った。

 そんなさんまにクレームを入れたのは島崎和歌子。「さんまさんとは一緒にロケ車で寝られない。ずっとしゃべり続ける」と、移動中に寝たくてもさんまがうるさいことを訴えた。

 さんまは2015年6月6日放送の『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)で、60歳を迎えても寝ないで徹夜で遊ぶことを明かしていた。

「ONE PIECEの会」としてスピードワゴン・小沢一敬、DA PUMPのISSA、フルーツポンチの村上健志らが、還暦祝いのパーティーを朝までしてくれた。

『ONE PIECE』好きが集まるその会では、さんまは人気キャラの白ひげになりきって、「笑いに背中の逃げ傷なし。逃げ切ったからね」というフレーズで笑いを誘ったという。

 さらに、寝ないままゴルフに行ってまた還暦のパーティーを朝までしてもらい、「2日寝てないな」と話していた。

 2018年10月21日放送の『にけつッ!!』(日本テレビ系)では、「朝6時に寝て、55歳から(睡)眠剤を一番軽いのを(飲んでいる)」と早朝に睡眠薬で寝る生活を告白しているさんま。そのバイタリティこそが、お笑い怪獣と呼ばれるゆえんのようだ。

最終更新:7/13(土) 20:43
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事