ここから本文です

【J1展望】FC東京×川崎|優勝の行方を占う大一番。両チームの気になるキーマンは…

7/13(土) 17:16配信

SOCCER DIGEST Web

FC東京──キーマンは絶好調の永井と…

J1リーグ19節
FC東京-川崎フロンターレ
7月14日(日)/19:00/味の素スタジアム
 
FC東京
今季成績(18節終了時):1位 勝点39 12勝3分3敗 28得点・13失点
 
【最新チーム事情】
●前節はG大阪に3-1とホームで逆転勝利。
●DFのオ・ジェソクがG大阪より期限付き移籍で加入。
●CBのチャン・ヒョンスがサウジアラビアのアル・ヒラルに完全移籍。
 
【担当記者の視点】
 前節はホームでG大阪に逆転勝利。2得点・1アシストと申し分のない活躍を見せた永井がこの大一番──多摩川クラシコでも輝くかは、見どころのひとつだろう。
 
 川崎がボールを握る展開になった場合は、CBの森重がキーマンのひとり。チャン・ヒョンスを移籍で失った最終ラインをどう仕切るか。そのパフォーマンスに注目したい。
 
 ここで昨季王者を粉砕できれば大きな自信を手にすることになる。FC東京にとって、今季最大の山場と言えるかもしれない。

【毎節恒例】「突撃SDカメラマン」天皇杯2回戦とJ1リーグ第18節を盛り上げたサポーター特集!

川崎――リーグ戦は13試合負けなしだが

J1リーグ19節
FC東京 - 川崎フロンターレ
7月14日(日)/19:00/味の素スタジアム
 
川崎フロンターレ
今季成績(17試合終了時):3位 勝点32 8勝8分1敗 25得点・11失点
 
【最新チーム事情】
●リーグ戦は13戦負けなし(8勝5分)も、スコアレスドローだった前節の鳥栖戦では大島が負傷交代。
●消化試合がひとつ少ないなか、首位のFC東京との勝点差は7。
●前節同様に小林はJ1通算100得点にあと1点と迫る。
●相手のカウンターを警戒。リスク管理は見どころ。
 
【担当記者の視点】
 リーグ戦はわずか1敗、13試合負けなしと、順調な歩みに見えるが、前節の鳥栖戦(0-0)のように勝ち切れない試合が多い。今季2度目の多摩川クラシコは、鳥栖戦の反省を活かして強気に臨めるかがひとつのポイントとなる。そのなかでキーマンを挙げるなら、J1通算100ゴールにあと1点に迫る小林か。エースは大一番へ気合いを漲らせる。
 
 またFC東京が得意とするカウンターへのケアも大切だ。ポゼッション率では優位に立てるはずだが、リスク管理が必要で、安易なボールロストは避けたい。
 
 消化試合がひとつ少ないとはいえ、首位のFC東京との勝点差は7。これ以上離されるわけにはいかず、ライバルとの一戦では勝利が欲しい。今季の覇権争いを左右すると言っても過言ではないゲームで勝負強さを見せられるか、注目だ。
 
※当記事のスタメン予想フォーメーション図に誤りがございました。皆様に多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びし、ここに訂正させていただきます。誠に申し訳ございませんでした。

最終更新:7/14(日) 17:37
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事