ここから本文です

梅雨でも楽しい! 神奈川の屋内無料スポット

7/13(土) 11:00配信

ウォーカープラス

ジメジメした梅雨の季節は、ついつい遊びに出かける足も鈍りがち。そこで家族や友人同士、一人アミューズメント的な体験も充実。など雨の日でも存分に楽しめる無料&300円以下の屋内スポットを紹介!

見逃してしまった番組や伝説の名番組なども視聴できるブース

■ 一人からでもOKの工場見学

2010年に新設された工場で、パンの製造工程を見学できる「オギノパン本社工場」。スパイラルコンベアなど、ダイナミックなパン作りが間近で見られて楽しい。また、直売店でできたてのパンを購入できる。

■オギノパン本社工場  住所:神奈川県相模原市緑区長竹2841 電話:042‐780‐8121 時間:9:30~18:30(12~2月は~17:30) 休み:1月1日 料金:見学無料 駐車場:約70台(無料) アクセス:車/圏央道相模原ICより10分

■ 懐かしの番組も見られる!

NHKや民放などの番組とCMを約35,000本視聴できる「放送ライブラリー」。100席の視聴用のブースが設置され、スペースも充実している。展示ホールにはミニスタジオもある。

■放送ライブラリー  住所:神奈川県横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センタ―8F 電話:045‐222‐2828 時間:10:00~17:00(視聴最終受付16:30) 休み:月曜(祝日の場合は翌平日) 料金:無料 駐車場:81台(400円/60分) アクセス:みなとみらい線日本大通り駅3出口直結

■ 日産の名車がズラリ!

自動車の心臓部分であるエンジンに特化した日産自動車の博物館「日産エンジンミュージアム」。創業当時から最新のエンジンまで、28台を展示。日産が誇る名車のミニカーコーナーもある。

■日産エンジンミュージアム  住所:神奈川県横浜市神奈川区宝町2 電話:045‐461‐7090 時間:10:00~16:00(最終入館15:30) 休み:日曜、夏期休暇、年末年始、GW 料金:無料 駐車場:あり(無料) アクセス:JR線新子安駅、京急本線京急新子安駅より徒歩17分

【取材・文=エディターズ・キャンプ】(横浜ウォーカー・横浜ウォーカー編集部)

最終更新:7/13(土) 11:00
ウォーカープラス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

冷感グルメ2019
ひんやりグッズ27
マッチングアプリ
TOKYOの避暑地

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事