ここから本文です

グラドル海里、デビュー作は94点「せりふが棒読み過ぎて」

7/13(土) 18:00配信

ザテレビジョン

今年グラビアデビューを果たしたタレント海里(かいり)が、6月21日にファーストDVD「Debut!」(竹書房)を発売。東京・秋葉原でファンイベントを開催し、囲み取材に応じた。

【写真を見る】まぶしすぎるショッキングピンクの衣装

今作が“ファースト”ということで、出来上がった作品を手にした海里は「すごく感動的でしょうがないです」と笑顔で第一声。

今年3月頃にバリ島で撮影された。「バリ島はご飯がすごくおいしかったのと、最終日に自由時間ができたので、1日タナロット寺院というお寺にスタッフさんとみんなで観光したのがすごく楽しかったです」とロケを振り返った。

「このファーストDVDは、私のホントにホントのデビュー作になります。まだ何も知らない状態で、真っ白なところからスタートした私の本当に頑張った力作となってます。

ストーリーは、OLと上司の社員旅行をテーマにした感じになってます。不倫ではないです(笑)」と作品を紹介した。

初めてのイメージ作品ということで、苦労したことについて尋ねてみると「本当に初めてだったので、せりふが棒読み過ぎて、結構何回もテイク2、テイク3、テイク4みたいな感じで撮り直しました」と照れ笑い。

また恥ずかしかったシーンに関しては「最初はみんなに見られていることがすごく恥ずかしくて、大胆にできなかったんですけど、撮影していくうちに、どんどんみんなに楽しんでもらえるのを優先したいと思って、オープンになっていけました」と告白した。

また記者からは「作品に点数を付けるとしたら?」との質問も寄せられた。

海里は「100点満点中…94点(笑)。あと6点は、次のステップで頑張るために反省点があるので、そこに持っていきたいと思います」と次回作以降へ向けて意気込んでいた。(ザテレビジョン)

最終更新:7/13(土) 18:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい