ここから本文です

まるで生キャラメルのようななめらかさ!「YARD Coffee&Craft Chocolate」のクレーム オ ショコラ

7/13(土) 9:00配信

ウォーカープラス

人気洋菓子店「なかたに亭」の新ブランド「YARD Coffee&Craft Chocolate」は、コーヒーとクラフトチョコの専門店。看板メニューのクレーム オ ショコラは、低温でゆっくり湯煎して仕上げた、なめらかな口当たりが堪能できる。<※情報は関西ウォーカー(2019年13号)より>

【写真を見る】汚れや雑味を取るために、砕いたカカオ豆を2、3人で1~2 時間かけて選別する/YARD Coffee&Craft Chocolate

■ 素材本来の繊細な味わいが話題

洗練されたカカオの苦味と、ヨーグルトのような酸味、生キャラメルのようななめらかな食感。奥深く複雑な味わいに魅了される冷たいスイーツ。

「カカオ豆からチョコになるまでの工程を店内の厨房で行う、ビーントゥバーのチョコレートが楽しめますよ」と、ゼネラルマネージャーの中谷奨太さん。

■YARD Coffee&Craft Chocolate<住所:大阪市天王寺区茶臼山1-3 電話:06-6776-8166 時間:10:00~18:00(LO) 休み:火曜、第1・3水曜 席数:55席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:JR天王寺駅より徒歩8分>(関西ウォーカー・編集部)

最終更新:7/13(土) 9:00
ウォーカープラス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

冷感グルメ2019
ひんやりグッズ27
マッチングアプリ
TOKYOの避暑地

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事