ここから本文です

那須川天心が因縁の相手との戦いへ向け、矢沢永吉で英気を養う?

7/13(土) 15:08配信

ザテレビジョン

7月21日(日)、AbemaTVにて独占生中継される「RISE WORLD SERIES 2019」。同大会に出場する那須川天心選手、白鳥大珠選手の公開練習の模様が、AbemaTV公式YouTubeチャンネルにて公開されている。

【写真を見る】今回那須川天心選手が戦うのは、以前KO出来なかった因縁の相手!

プロデビュー以来無敗を誇り、「神童」「キックボクシング史上最高の天才」などと称される那須川天心選手。先日も元ボクシング世界3階級王者・亀田興毅とのボクシングマッチが話題を集めるなど、今格闘技界で最も注目を集める存在だ。

今回対戦するスアキム・PKセンチャイムエタイジム選手は、2018年2月にも那須川選手と対戦。スアキム選手の長いリーチを活かした攻撃に苦しめられつつも、那須川選手は5ラウンドを戦い抜く死闘の末、判定勝ちを収めた。

■ 矢沢永吉のライブには「思わず鳥肌が立った」

“因縁の相手”とされるスアキム選手の印象を聞かれた那須川選手は、「(戦い方の)スタイルは変わってるのかなと思います。すごく迷いが見える部分があるので、そこは狙い目かなと思います。パンチの精度とかはだいぶ上がってると思うのでそこは気を付けないと、と思いますがもらわなければ大丈夫」とコメント。

自身の戦い方については「キックボクシングなのでキックはバンバン蹴っていきたい。亀田戦を見てもらえればわかると思うんですけど、最近パンチの精度もあがっているので、そこにキックもプラスして戦えれば。失神させたいですね。圧倒的な差をつけて勝ちたい、タイのチャンピオンを圧倒させたい」と、勝利への強い想いを口にした。

また、先日自身の入場曲「止まらないHa~Ha」を歌う矢沢永吉のライブに行った話題になると、那須川選手は「自分の入場のバージョンを歌ってくれたんですよ。生歌には思わず鳥肌が立った。刺激受けましたね、次の日は休みだったんですけど、体を動かさないとって思いました」と笑顔で語る一幕も。

最後に、那須川選手は「『那須川天心VS亀田興毅』で自分のことを知ってくれた方がたくさんいると思うので、キックボクシングという本来の自分の姿を見てもらえたらうれしいですし、(大阪の)会場に来てもらえたらもっとうれしい。自分の試合だけでなく、ほかの選手の試合や、『RISE』の興行を楽しんでもらえればと思います」とメッセージを送った。(ザテレビジョン)

最終更新:7/13(土) 15:08
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン34号
8月16日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事