ここから本文です

ラストアイドルが「SUMMER STATION 音楽LIVE」の幕開けを飾るステージに登場!

7/13(土) 22:00配信

ウォーカープラス

毎年、東京・六本木の夏を盛り上げる”サマステ”、今年は7月13日~8月25日の日程で開催され、SUMMER STATION LIVEアリーナ(六本木ヒルズアリーナ)では、日替わりで豪華アーティストがライブやイベントを展開する。

【画像を見る】ラストアイドルが「SUMMER STATION 音楽LIVE」の幕開けを飾るステージに登場!

7月13日のトップを飾ったのはラストアイドル。第1部・第2部ともに、本編15曲、アンコール2曲の全17曲を披露した。

第1部の開演前、ラストアイドルの登場を待ちわびる会場に、今日7月13日に22歳の誕生日を迎えたメンバー、朝日花奈さんの“影ナレ”が聞こえてくると、会場のボルテージは一気に上昇。

阿部菜々実さん(4月17日発売の6thシングル『大人サバイバー』でもセンターを務めた)を先頭に、LaLuceのメンバー5人が登場し、『バンドワゴン』の歌唱からステージはスタートした。

その後、ラストアイドルを構成する全7ユニット(LaLuce、Good Tears、シュークリームロケッツ、Someday Somewhere、Love Cocchi、2期生、2期生アンダー)が次々と登場し、それぞれのパフォーマンスをノンストップで披露。

『君のAchoo!』『サブリミナル作戦』『Love Docchi♡』『Lollipop』『生理的なアンテナ』『この恋はトランジット』『好きで好きでしょうがない』『鼓動の理由』『涙の仮面』『デジャヴュじゃない』『風よ吹け!』『キレよう!』『Everything will be all right』のパワフルなパフォーマンスで会場を盛り上げた!

最後は、ラストアイドルを代表する楽曲『ラスアイ、よろしく』を全メンバーで歌って本編は終了。鳴り止まない会場からのコールに応えて『大人サバイバー』でアンコールに突入すると、再び全メンバーによる『眩しすぎる流れ星』で第1部のステージは幕を閉じた。

時間を置いて第2部は、ラストアイドル2期生による『愛しか武器がない』からスタート。第1部とセットリストは変更なく、メンバーをシャッフルする企画であることが発表されると、2期生メンバーの畑美紗起さんは「メンバーのいつもとは違う一面を見てもらえるのではないかと思います!」と語った。

本編がはじまると、畑美紗起さんのコメント通り、意外なメンバーの組み合わせによるユニットや、ソロパートの歌唱などに会場から拍手と歓声が巻き起こるなか、最高潮のままライブは幕を閉じた。

取材・文=千葉由知(ribelo visualworks)

■セットリスト:第1部<オリジナルメンバー>

1、バンドワゴン

2、君のAchoo!

3、サブリミナル作戦

4、Love Docchi♡

5、Lollipop

6、生理的なアンテナ

7、この恋はトランジット

8、好きで好きでしょうがない

9、鼓動の理由

10、涙の仮面

11、デジャヴュじゃない

12、風よ吹け!

13、キレよう!

14、Everything will be all right

15、ラスアイ、よろしく

-----

EN1、大人サバイバー

EN2、眩しすぎる流れ星

■セットリスト:第2部 <シャッフルメンバー>

1、愛しか武器がない

2、君のAchoo!

3、サブリミナル作戦

4、Love Docchi♡

5、Lollipop

6、生理的なアンテナ

7、この恋はトランジット

8、好きで好きでしょうがない

9、鼓動の理由

10、涙の仮面

11、デジャヴュじゃない

12、風よ吹け!

13、キレよう!

14、Everything will be all right

15、ラスアイ、よろしく

-----

EN1、大人サバイバー

EN2、眩しすぎる流れ星(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス/野木原晃一)

最終更新:7/14(日) 16:24
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事