ここから本文です

本田圭佑、古巣VVVフェンロの練習参加が決定。所属事務所が発表

7/13(土) 19:50配信

フットボールチャンネル

 オーストラリアのメルボルン・ビクトリーを退団してフリーとなっている元日本代表の本田圭佑は、古巣であるオランダ1部のVVVフェンロの練習に参加することになった。13日に所属事務所が発表している。

【動画】本田圭佑、実は試合に出ていた?仰天の真実が明かされる

 本田は5月にオーストラリアでのシーズンを終えたあと、契約を延長せず退団。その後の去就は現時点で決定していない。所属事務所によれば、5月末から個人練習を毎日欠かさず続けてきたという。

 VVVフェンロへの練習参加は「クラブ側の希望とチーム練習を望む本田圭佑との思いが合致し決定しました」とのこと。「これからチーム練習を積み上げることにより、移籍決定時に即座にパフォーマンスが発揮できるよう実践感覚や体力を高めていく計画です」と述べられている。

 VVVフェンロは本田が2007年に海外でのキャリアをスタートさせたクラブ。加入初年度にチームはオランダ2部へ降格したが、2008/09シーズンの2部リーグで本田はリーグ年間MVPに選ばれる活躍を見せ、チームを1部復帰へ導いた。翌年のシーズン前半戦に1部でも好パフォーマンスを見せたあと、ロシアの強豪CSKAモスクワへと移籍した。

 13日には自身の公式ツイッターアカウントで「死ぬまで挑戦し続けます!」と自身の現状についてメッセージを発信した本田。プレー再開に向け、かつて慣れ親しんだ地で次の一歩を踏み出す。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/13(土) 19:50
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事