ここから本文です

「ポール・スミス」がデヴィッド・ボウイのアルバム「Space Oddity」発売50周年でアナログ盤3000枚を限定発売

7/13(土) 16:00配信

WWD JAPAN.com

「ポール・スミス(PAUL SMITH)」は、デヴィッド・ボウイ(David Bowie)のアルバム「Space Oddity」の発売50周年を記念して、マルチカラーの「ポール・スミス」限定アナログ盤を3000枚限定で発売する。20日から公式オンラインショップと、「ポールスミス」渋谷店、仙台店、三条店、福岡店で販売する。なお、50年前のアルバム発売日に合わせた7月11日に開始した公式オンラインショップでの先行予約販売は終了した。

【画像】「ポール・スミス」がデヴィッド・ボウイのアルバム「Space Oddity」発売50周年でアナログ盤3000枚を限定発売

「ポール・スミス」限定アナログ盤のジャケットは、写真家のヴァーノン・デューハースト(Vernon Dewhurst)が撮ったデヴィッド・ボウイのポートレートを、フランスの抽象画家のヴィクトル・ヴァザルリ(Victor Vasarely)の作品にインスパイアされた青いドットのオプティカルアートを融合させた。裏ジャケットには、デヴィッド・ボウイのほかの作品でもコラボレートしているイラストレーター、ジョージ・アンダーウッド(George Underwood)のシュルレアリスム作品「Depth of the Circle」が描かれている。

新たな12インチレコードには、同アルバムのオープニングトラック「Space Oddity」に着想を得て、鮮やかな青と黄色で宇宙を表現したアートを施した。このデザインは手作業によるもので、それぞれのアナログ盤は一点もののデザイン。

発売に伴い、ロンドン・メイフェアに位置する「ポール・スミス」アルバマールストリートショップでは、7月11日から8月6日、デューハーストと俳優のレイ・スティーヴンソン(Ray Stevenson)によるリミテッドエディションプリントを展示する。

デヴィッド・ボウイとポール・スミス(Paul Smith)は長年の友人関係にあり、2013年にはアルバム「The Next Day」の「ポール・スミス」限定版アナログ盤を製作したほか、ファイナルアルバムとなった「★(ブラックスター)」のリリース時には、発売を記念したリミテッドTシャツを販売した。

最終更新:7/13(土) 16:00
WWD JAPAN.com

記事提供社からのご案内(外部サイト)

WWD ジャパン

INFASパブリケーションズ

2096号
2019年8月19日発売

定価500円(税込み)

ハイジュエリー特集2019 ハイジュエリーの常識を揺さぶる「グッチ」の本気度

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事