ここから本文です

注目度上昇中のYouTube動画クリエイター・サキ吉「ベロベロに酔ってインスタライブをしたら、ファンに『もう寝ろ』と」

7/13(土) 11:30配信

週プレNEWS

クッキーをデコレートする「アイシングクッキー」講師にして、美容系の動画などもYouTubeに投稿し人気を博している美人SNSインフルエンサー・サキ吉が7月13日(土)発売の『週刊プレイボーイ30号』でグラビア初挑戦!

そんな彼女に、SNSインフルエンサーになった経緯や好反応だった動画などについて聞いた。

* * *

■インフルエンサー=鋼の心の持ち主
――グラビア初挑戦どうでした?

サキ吉 インスタ(インスタグラム)やYouTubeに映るいつもの自分と違いすぎて、本当に「挑戦!」って感じでした。黒髪でカラコンはないし、メイクも薄いし、あと、フィルター(加工)もかかってない(笑)。普段見せない生身の自分です。戸惑いもありましたけど、写真を見たらすごくキレイで感激しました!

――もともとアイシングクッキー(デコレーションしたクッキー)作りの講師だとか。それがどんな経緯でSNSインフルエンサーに?

サキ吉 最初、インスタにクッキーの写真を上げていたんですけど、当時、サロンモデルもやっていたので、一緒に自分の写真も上げ始めたんです。すると美容師さんや髪型をまねたいという人が見てくれるようになって、フォロワーが増えていきました。YouTubeはインスタのフォロワーが5万人を超えた頃、周りに勧められて始めました。今は週に3、4本上げています。

――YouTubeでは街ネタ、美容、料理、ゲームなどいろんな題材を扱っていますけど、企画はどんなふうに考えてるんですか?

サキ吉 基本的にはいつもアンテナを張って、はやりそうなものをいち早く紹介できるよう心がけています。例えばタピオカがはやりそうだと思ったら、誰よりも早く何店舗か回って、飲み比べをやるみたいな。あとはそのときどきで興味のあることを背伸びせずにやるようにしていますね。

――過去最も好反応だったのは?

サキ吉 私、歯がずっとガタガタで2回矯正しているんですけど、その体験を語った動画です。昔の歯の写真を上げたりして少し恥ずかしかったけど(笑)。再生回数は多いし、ずいぶん前に上げたにもかかわらず、いまだに質問やメッセージをもらいます。

――歯に悩む人は多いですしね。

サキ吉 私は芸能人ではなく、一般の人より少し目立つくらいの存在だと思っているんです。だから見ていただける方に寄り添って何かの役に立てたり、見て元気になってもらえたりすることをやりたいと思って、動画を上げています。

1/2ページ

最終更新:7/13(土) 11:30
週プレNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事