ここから本文です

鈴木奈々×西野未姫×須田亜香里「私たちNGナシです!」座談会

7/14(日) 16:02配信

SmartFLASH

鈴木「そもそもみんな、バラエティやりたかったの?」

須田「まったく考えてませんでした。トークも下手で、私がしゃべると事故になるからって、デビューして4、5年は生放送NGだったんです」

鈴木「未姫ちゃんは?」

須田「『AKBINGO!』(日本テレビ系)の『箱の中身はなんだろな?』企画が転機だよね」

西野「はい、それをやったときに初めて、バラエティがいちばんしっくりくるなって思ったんです。そこから徐々に、お笑い担当になっていきました」

鈴木「私は、『踊る!さんま御殿』(日本テレビ系)に、小森純ちゃんの友達として出演させてもらったの。そのあとひとりで呼ばれて、360本以上の仕事が決まったんだ。『新おバカ女王』になってから人生が変わった」

西野「それまでバラエティは?」

鈴木「まったく」

須田「自分に『これがやりたい』とかないぶん、『なんでもやっちゃう』ところってなんか似てるような気がします」

西野「求めてもらえるんだったら、なんでも嬉しいみたいな」

鈴木「たしかに。それは私たちに共通する部分だね」

西野「だから私たち『NGなしタレント』なんですね」

鈴木「AKB48って、ほんとに恋愛しちゃいけないの?」

須田「いいですよ。『おつき合いしたり、遊んだりしてファンが減るのは自己責任ですよ』って感じ」

西野「え、そんな感じでしたっけ? 禁止ですよね?」

須田「禁止じゃないみたい」

鈴木「え、じゃあ恋愛できるじゃん! 撮られなきゃいいってことじゃん!」

須田「でも撮られたいんですよ、私。この世界に入ったからには、誰もが知ってる有名人と撮られて、話題になりたい」

西野「それだと須田さんのファンは、結局そこいったのかってなっちゃいますよ」

須田「いや、その有名人と結婚するつもりはなくて、『最低3人とつき合いたい』と思っていて。『誰もが知っている有名な方』『すんごくお金持ちな方』『ファンの方』っていう3パターンとつき合いたいんです」

西野「え、ええええ、ファン?」

鈴木「ファンとつき合ってる人もいるじゃん」

西野「私はファンとつき合う気持ちがわからない……。めっちゃタイプで、めっちゃ金持ってて、医者の家でも……」

須田「でも、絶対自分のことを好きでいてくれる人だよ」

西野「きっと須田さんのアイドルらしからぬところを見ると冷めますよ」

須田「それで嫌いになる人は、私の運命の人じゃないから。それに私もこの2、3年はすべてを曝け出してやってるし、もう見せたくない部分ってそんなにないから、きっと大丈夫」

西野「す、すごい!」

鈴木「須田ちゃんさ、ムラムラとかしないの?」

須田「ムラムラっていう感覚が、もうわかんない。私、穴が閉じたもんだと思って生活してるので」

西野「え、悲しい。いつ開くんですか?」

須田「卒業したら開くのかな」

西野「開いたときはパーティですね!」

鈴木「パーティって(笑)」

西野「それぐらい塞がってるわけじゃないですか」

鈴木「そうだね。開いたときは教えてね」

須田「報告します(笑)」

鈴木「もし好きな人ができたら、もうカラダは張らないの?」

須田「そこはつき合う前に確かめると思います」

鈴木「そういうところも好きになってほしいよね」


すずきなな
1988年7月9日生まれ 茨城県出身 2006年に『Popteen』のモデルとしてデビュー。現在は『ラン×スマ』(NHK BS1)にMCとして、『梅沢富美男と東野幸治のまんぷく農家メシ!』(NHK総合・BSプレミアム)にはナレーターとして、『田村淳の訊きたい放題』(TOKYOMX)にはコメンテーターとしてレギュラー出演するなど、バラエティのみならず活躍の場を広げている

にしのみき
1999年4月4日生まれ 静岡県出身 2012年にAKB48に加入。2017年卒業。「第2のまゆゆ」と呼ばれ、研究生時代より「三銃士」として注目された。『しくじり先生』(テレビ朝日系)、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)、『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)など出演

すだあかり
1991年10月31日生まれ 愛知県出身 2009年にSKE48に加入。2018年に実施された「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」では自己最高の2位に。『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)、『秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)、『サンデー・ジャポン』(TBS系)などに出演

(週刊FLASH 2019年7月23・30日号)

2/2ページ

最終更新:7/14(日) 19:17
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事