ここから本文です

【ヲタクのきもち】推しを見る目はありますか?ジャニーさんの“審美眼”がほしい

7/14(日) 16:03配信

Suits-woman.jp

こんにちは。ただのヲタクこと、あくにゃんです。

ぼくは、K-POPやジャニーズ、ジャニーズJr.などの男性アイドルのことを1日中考えては、熱狂的にも批評的にも、こよなく愛するヲタクです。

先日、ジャニー喜多川さんの訃報が耳に入りました。

今、テレビに映るデビュー組はごくわずかで、実際にはジャニーズJr.が100人以上はいて、かつ辞めていった人も合わせればかなりの数の人が、ジャニーさんに見出されたことで、この芸能界に入っているという事実は凄いことだなぁと改めて感じました。

このジャニーさんの持つ『審美眼』を、ヲタクも持ち合わせたていたら、ヲタクも幸せになれるんじゃないのか?と、いつもポンコツアイドルに惚れては悲しい思いをしているぼくは思うので、今回は『審美眼』について書いていきます。

独特の採用基準『You残っちゃいなよ』

よく聞くのがオーディションは落ちてしまったのに、ジャニーさんが『You残っちゃいなよ』と言って、合格になるパターンの話です。

合格はまだしも、実際にそこからデビューにまでたどり着けた方もいるので、本当にすごいことだなぁと思います。

何を見ているのかは分かりませんが、光るモノだけではなく、“礼儀”の部分も見ているという噂があります。

この社長が決定権を持つ方式は、実は珍しくなく、他の芸能事務所であっても「最終判断が社長」という会社は多く存在します。
甘い顔が多い事務所や、シュッとした顔が多い事務所など、なんとなく事務所によって、系統がパターン化されているのが分かると思います。

『めっちゃスターダスト(※)顔だね!』って言ったら本当にスターダストだったこと、3回位あります(笑)。
(※)芸能事務所スターダストプロモーションのこと。

各事務所の社長が何を見て選んでいるのかは分かりませんが『原石感』や『愛嬌』など、事務所によって重視する項目も様々な印象です。

みなさんは、「イケメンかどうか」に+@で何を重視していますか?

1/3ページ

最終更新:7/14(日) 16:03
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事