ここから本文です

覚えておきたい!知られざる航空会社の子連れ向けサービス

7/14(日) 18:34配信

@DIME

子供の行動を予測するのは難しい。特に普段と環境がガラリと変わる旅先であればなおさらだ。そのため小さいお子さんと旅行をするパパ・ママは、公共の施設や交通機関において常に目を光らせていなければならない。

そんな「子連れ旅行」に関するアンケート調査が今回、総合旅行プラットフォーム「エアトリ」により、20代~70代の男女748名を対象にして行われた。※グラフありの元記事は下記同タイトルをクリックすることで見ることができます

子供のために旅行をためらった経験、半数近くが「あり」と回答
子供がいる人を対象に「子供がいることで旅行をためらった経験はあるか」と尋ねる調査が行われたところ、半数近い47.1%が「はい」と回答していた。



子連れ旅行は「飛行機移動」が不安?
子連れ旅行をためらった経験がある人を対象に「どのようなシーンに対して不安があったか」と尋ねる調査が行われたところ、1位はダントツで「飛行機移動」となり、65.3%もの人が不安になった経験があることが分かった。

2位は「電車移動」(28.2%)、3位は「現地レストラン」となっており、他の人がいる密閉空間が上位を独占していた。





子連れのために旅行中に嫌な思いをしたこと、約1/4が「経験あり」
子連れ旅行経験者を対象に「子連れのために旅行中に嫌な思いをしたことはあるか」と尋ねる調査が行われたところ、嫌な思いをしたことが「ある」人は23.5%となり、約4人に1人は経験があることが明らかに。

具体的な経験を挙げてもらう調査が行われたところ、子供が騒いだり、泣いたりして周りに申し訳なかったというものが大半を占めた。中には周りの人に心ない言葉を投げかけられた人もいるようだ。



具体的な嫌な経験
・嫌というか、周りに迷惑をかけているなと困った気持ちになったシーンは飛行機で子供が黙っていられなかった時。あとは海外旅行に行くと必ず子供が体調を崩して現地の病院に行っていて大変…。(40代・女性)
・飛行機で耳抜きできずに泣き叫ぶ子に舌打ちされたり、ひどい言葉を掛けられた。(40代・女性)
・食事。毎年夏にヨーロッパに行くが、スペインやフランスなどは夕食のはじまりが遅くこどもが眠くてぐずってしまう。(30代・女性)
・知らない土地で一歩も歩こうとしなかったこと。何も食べようとしなかったこと。(40代・女性)
・飛行機の中で機嫌が悪くて隣の人を子供が蹴ってしまい、大変だった。(50代・男性)

知られていない各航空会社の子連れ向けサービス、1位は「授乳カーテンがついた座席の用意」
知られていない各航空会社の子連れ向けサービス1位は「授乳カーテンがついた座席の用意」で、79.3%の人が知らないことが判明。本サービスはスカイマークで提供されており、最後部座席に設置がされている。

2位の「座席指定時の幼児マークの表示」はJALの国内線の座席指定をJAL WEBサイトで行う際のサービスだ。これによって幼児連れであることを事前に他の人に知らせることができる。

3位の「ミルク作りの手伝い」についても知らない人が多く、わざわざお湯を持ち込む人もいるようだが、哺乳瓶とミルクをキャビンアテンダントに渡すと調乳して持ってきてくれるところが多い。

その他にも各航空会社が様々な子連れ向けサービスを行っているので、子連れ旅行に不安がある人は各航空会社に相談してみることをお勧めする。



<参照>
※:https://www.skymark.co.jp/ja/support/assist.html
(スカイマーク株式会社「お子様連れのお客様」2019年7月1日現在)

※:https://www.jal.co.jp/dom/support/smilesupport/baby.html
(日本航空株式会社「赤ちゃん連れのお客さま」2019年7月1日現在)
上記のサービスは全ての航空会社・飛行機で提供されている訳ではない。ご利用する場合は事前に各航空会社までご確認いただきたい。



子連れ旅行を計画している人に対してのアドバイス
・長いフライトでは寝ないことが多いので、いつも遊んでいるおもちゃ、ビデオなどを持っていくといいですよ。(70代・女性)
・準備万端にすること。持ち物とか、食べ物とか、いつも使っているものを持っていく。海外ではなかなか思ったようなものが手に入らない。あとは体調を崩して現地の病院に行くことも考えて保険に入っておくこと。余裕をもってスケジュールを組むこと。(30代・女性)
・飛行機乗る前にたくさん遊んで疲れさせること。(20代・女性)
・移動は大人だけより時間がかかるので余裕を持つべきだが、海外は日本よりもずっと子連れ客に優しく、優先してくれることも多々あるので、多くの心配は不要と思います。生後間もないのはさすがに厳しいですが1歳過ぎれば問題ないと思います。(40代・男性)
・こどもへの配慮について、周りにあまり気を使うことなく、臆せず堂々と利用してほしい。(気を使いすぎて大変だろうなと思うことがよくある)(30代・女性)

■調査概要
調査タイトル:「子連れ旅行」に関するアンケート
調査対象:20代~70代の男女748名
調査期間:2019年6月20日~6月23日
調査方法:インターネット調査
調査主体:株式会社エアトリ

出典元:株式会社エアトリ

構成/こじへい

@DIME

最終更新:7/14(日) 18:34
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2019年9月・10月合併号
7月16日発売

定価980円

夏の新製品辛口評価テスト
絶対に喜ばれる最強の手みやげ80選
ボディーメンテナンス11の処方箋

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事