ここから本文です

【NBA】比江島慎、出場なしに悔しさ露わ 準決勝グリズリーズ戦へ「点を獲りたい、絶対に」

7/14(日) 11:20配信

THE ANSWER

ヒート戦は出番なし、出場機会を思うように得られず「試合に出たい」

 米プロバスケットボール(NBA)サマーリーグでペリカンズに参戦している比江島慎(宇都宮)は13日(日本時間14日)の準々決勝ヒート戦で出番なしに終わった。チームは101-100で接戦を制し、準決勝進出。比江島は「とにかく点を獲りたい、点を絶対に」と誓った。

【動画】NBA公式SNSまで反応! 再生70万超反響、「ザイオン以上だ」の声も…NBAが公開した八村塁の“25得点ハイライト”の実際の投稿

 チームは勝ったが、コートに立つことがなかった比江島。挑戦したサマーリーグでは思うように出場機会を得られていない。「そこで慣れてしまうのは良くない。試合に出たいと思いながら見ている」と悔しい胸中を明かした。

 準決勝では渡邊雄太もいるグリズリーズと対戦する。左ふくらはぎ痛を抱える渡邊は代表に集中するため、出場しない見通し。「出られないというのは聞いている。出られなくてもレベルが高い相手であることは間違いない」と語った。

 自身も短い出場機会であっても、死に物狂いでアピールするつもりだ。「とにかく点を獲りたい、点を絶対に。そこはアグレッシブに、貪欲にやりたい」と意気込み、集中力を高めていた。

THE ANSWER編集部

最終更新:8/3(土) 1:50
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事