ここから本文です

まぐろ中落ち100円!コスパ良すぎな都内「激安グルメ」7店舗

7/14(日) 15:45配信

bizSPA!フレッシュ

 消費税増税を控え、カップ麺やポテチから全国の地価まで、じわじわと便乗値上げしている。そんななか、今も昔も確かな庶民の味方である激安商品たちを徹底調査。評価シートとともにレビューする!

ボリューミーな病みつきナポリタンが80円

 激安といえば、“食”も外せない。お小遣いの限られたサラリーマンの胃袋を満たしてくれる1軒目は都営新宿線曙橋駅から徒歩5分、「定食酒場食堂」だ。

 人気メニュー・ナポリタンはなんと80円。器は小皿ながら山盛りに盛りつけられていて、なかなかボリューミー。コク深いソースと柔らかい太麺の組み合わせは病みつきになる。ほかにもご飯、みそ汁のお代わりが自由の日替わり定食(288円)もグッド。

【GOOD】アクセスもよく、安いだけでなく味も激ウマ
【BAD】3000円で食べ飲み放題プランが廃止に
【評価】★★★★☆ オススメ

数量限定の目玉商品「まぐろの中落ち」

 続いては、高田馬場駅から徒歩3分の「まぐろんち」。目玉は100円のまぐろの中落ち。升から溢れる量に度肝を抜かれる。程よい脂がのりつつも、さっぱりした逸品。数量限定なのでお早めに。

【GOOD】中落ちまぐろが本当に山盛り! 鮮度も抜群
【BAD】中落ちは4人までは一皿。少人数で行くべし
【評価】★★☆☆☆ 物好きなら醤油も、通常のものと甘口の刺し身醤油と2種類用意してある。お好みで

つまみのほとんどが100円台。“せんべろ”の名店

“せんべろ”で外せないのは武蔵小山の「牛太郎」。

 1955年創業の老舗酒場だ。特に煮込み(120円)と、にんにくダレがクセになる「とんちゃん」(120円)は絶品。ハイボールとつまみ5品で1000円弱だ。ちなみに、食べログのレビューには注文のタイミングなどの“暗黙のルール”が書かれているが、店主の城さんは「そんなものないよ」と笑い飛ばしていた。

【GOOD】気さくな店主と老舗の味を激安で堪能できる
【BAD】混雑と常連客の多さが新規にはネックか
【評価】★★★★☆ オススメ

飲みすぎ注意の激安飲み放題

 酒豪には「やきとり○金」がうってつけ。30分299円で、約70種類のお酒が飲み放題なのだ。ドリンクはセルフサービスなので、注文した酒が届かず残り時間が削られてストレスを感じる心配もない。串焼きも一本60円~で酒に負けじと激安。記者は1時間の滞在でお酒10杯と焼き鳥5本を堪能して、会計は1107円。帰りはへべれけだった。

【GOOD】70種類で、飲み放題299円は激安
【BAD】ジョッキの洗いもセルフ。ひと手間はかかる
【評価】★★★★☆ オススメ

1/2ページ

最終更新:7/14(日) 15:45
bizSPA!フレッシュ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事