ここから本文です

現役最高の遊撃手は誰か?【立浪和義の超野球論】

7/15(月) 10:00配信 有料

週刊ベースボールONLINE

うますぎた? 後輩2人

守備面で立浪氏がナンバー1に挙げた源田

 先週号が遊撃手特集でしたので、今回は私もショートをテーマに書いてみようと思います。

 私自身もPL学園高時代からショートで、プロでも1年目からショートのゴールデン・グラブ賞をいただきました。ただ、途中からセカンド、サードに回りましたし、自分がプロのレベルで「うまいショート」だったかと言われると、それほどではなかったようにも思います。

 ほめていただくこともありますが、若いころは瞬発力があったので飛んだり跳ねたりができた。だから、うまいように見えたのではないでしょうか。

 謙そんと思われるかもしれませんが、そうではありません。私の場合、後輩の存在も大きかったと思います。PLの後輩でもある宮本慎也現ヤクルトヘッドコーチや中日時代一緒だった井端弘和君ですね。2人の守備と比べると、自分はまだまだだったな、と思います。どちらも本当にうまいショートでした。

 井端君に関しては、私がサード、彼がショートという時代も何年かありましたが、三遊間の打球が抜けたな、と思ったところから・・・ 本文:1,040文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

記事購入にも使える108ポイント獲得できるチャンス

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

週刊ベースボール

最終更新:7/15(月) 10:00
週刊ベースボールONLINE

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る