ここから本文です

残りの人生は彼女一筋「オードリー春日」今は引っ越し検討中

7/15(月) 6:02配信

SmartFLASH

「あの騒動後、春日は猛省して、まったく遊んでいないと聞いています。周囲にも、『残りの人生は彼女一筋で行く』と宣言しているそうです」(芸能事務所関係者)

 4月18日に放送された『ニンゲン観察バラエティモニタリング』(TBS系)で、長年交際していた女性に、涙ながらに公開プロポーズしたオードリー春日。

 だが、その10日前に別の女性を自宅に連れ込む姿を『FRIDAY』が報じ、春日は「熱の冷めやらぬうちに、甘いところが出てしまった」と謝罪した。

 春日といえば倹約家としても有名で、ブレイク後も家賃3万9000円のアパート、「むつみ荘」に住みつづけている。

 プロポーズ後の会見で、新居について「城を買います」と語っていたが、あれから2カ月--。気になる「夫婦仲」と「新居探し」は順調なのか、仕事から帰宅した春日を直撃した。

--春日さん、報道後の結婚生活はいかがですか?

「まぁ、順調です」

--これからも、ここに住むおつもりですか?

「引っ越しを検討してます」

 新妻と2人で、新たな “愛の巣” から出直すようだ。


(週刊FLASH 2019年7月23・30日号)

最終更新:7/15(月) 18:23
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事