ここから本文です

セビージャ、中島翔哉加入のポルトから伸び悩む“スペインの至宝”を獲得

7/15(月) 21:19配信

フットボールチャンネル

 セビージャは15日、ポルトからMFオリベル・トーレスを獲得したことを発表した。契約期間は5年間となる。

【動画】日本、未来の布陣はこれだ! 3年後の日本代表イレブンを予想

 オリベル・トーレスはアトレティコ・マドリーの下部組織出身のスペイン人選手で、将来を嘱望されていた。しかし、トップチームでは十分に輝けず、ポルトへ移籍。2017年に完全移籍を果たしたが、不動のレギュラーという立ち位置は築けなかった。

 そのオリベル・トーレスを1200万ユーロ(約15億円)と言われる移籍金で獲得したのがセビージャだ。チームを指揮するフレン・ロペテギ監督は、U-21スペイン代表やポルトでオリベル・トーレスを指導。伸び悩んでいる様子の24歳の才能を今でも信じており、再び自分のチームに引き入れている。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/15(月) 21:19
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事