ここから本文です

カープの“お前”は誰だ?【川口和久のスクリューボール】

7/16(火) 10:00配信 有料

週刊ベースボールONLINE

代わりに「貴様」では?

誠也は、もっと気楽に打たせてやりたいね

 中日のチャンステーマに出てくる『お前が打たなきゃ誰が打つ』が大問題になった。与田剛監督が「子どもたちの前で、選手をお前と呼ぶのはどうか」と問題視し、応援団が自粛した件だ。

 まず、俺の意見を言っておけば、「いいんじゃないの。“お前”くらいなら」。スタジアムの観客席はファンが楽しむための空間だと思うし、ヤジってるわけじゃなく、応援の言葉だしね。それに球場では、もっとひどい言葉がたくさん聞こえてくる。これは相手からだが、“くたばれ”とか“地獄に落ちろ”とか。“お前”くらいで騒いでいたらきりがない。

 ただ、与田監督の気持ちは分かる。チームが強かったら気にならなかったかもしれないけど、いまみたいな状態だと、味方のファンから責められているみたいに聞こえたんじゃないかな。「チャンスだから、お前、今度こそ打て」「お前が打たんから負けるんだ」みたいにね。かといって、代わりは何がいいのかな……。「あなた」だとラブソングみたいだし・・・ 本文:1,530文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

記事購入にも使える108ポイント獲得できるチャンス

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

週刊ベースボール

最終更新:7/16(火) 10:00
週刊ベースボールONLINE

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る