ここから本文です

透け感が美しい!人気セレブの「フェアリー風ドレス」4

7/16(火) 7:03配信

コスモポリタン

ここ数年、セレブの中で人気急上昇中の透け感が美しいドレス。中でも今年は、アカデミー賞のアフターパーティや「Camp: Notes On Fashion」 をテーマとしたMETガラで、まるで妖精のようなドレスを着たセレブを多数キャッチ。そこで今回は、これまでに「フェアリー風ドレス」を披露したセレブをお届け。フェアリームードをアップさせるヘアメイクにも注目。

ルーシー・ボイントン

映画『ボヘミアン・ラプソディ』でその名を世界へ知らしめたルーシー・ボイントン。今年のMETガラには、チュールとスパンコールがゴージャスなプラダのドレスで登場。ヘアもパステルカラーの花冠にドレスのカラーとマッチした淡いブルー髪で頭のてっぺんから足元まで全身フェアリームードに統一。

ミリー・ボビー・ブラウン

北京で開催された映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のレッドカーペットに登場したのは、注目女優のミリー・ボビー・ブラウン。オフショルダーのロングドレスは、ディオールのもの。スカートには、オレンジとビビットピンクのスパンコールの小花があしらわれ、動くたびにきらめいて。ピンクのアイシャドウを頬骨までふんわりと入れれば、ポップなフェアリー風スタイルの完成。

キーラ・ナイトレイ

キーラ・ナイトレイがイブニング・スタンダード・シアター・アワードで披露したのは、デコルテ部分にフリルがあしらわれたヴァレンティノのドレス。素肌に馴染むヌードカラーにグリーンのサテンリボンがアクセントとなったドレスには、メイクもヌーディにまとめてナチュラルに、そして艶を意識して。

ローワン・ブランチャード

ディズニーチャンネルの『ガール・ミーツ・ワールド』に出演しているローワン・ブランチャード。アカデミー賞のアフターパーティには、肩のフリルがボリューミーなRodarte Springのドレスを着用。ブルーベースにベージュカラーをレイヤーさせたドレスには、フィンガーウェーブ風のヘアスタイルに赤リップでまとめて、レトロ風なフェアリースタイルがぴったり。

最終更新:7/16(火) 7:03
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事