ここから本文です

圧倒的人気! 若手俳優パク・ボゴムのリアルをのぞき見

7/16(火) 21:50配信

集英社ハピプラニュース

圧倒的人気を誇る唯一無二の存在、若手俳優パク・ボゴムさん。日本で歌手デビューも果たした、アジアのプリンスの素顔とは?

目指せ、ボゴムさんのようなツヤ肌♪美肌菌活性化テク&アイテム

Q これから挑戦してみたいことは?
自分で作詞作曲したそんな音楽を発売したいです。

Q 最近よく聴いているアーティストやお気に入りのアルバムはありますか?
どうしても僕の曲(笑)。まだ歌詞が少しこんがらがっちゃうので、ずっと聴いています。 僕の曲、聴けば聴くほどいいですよ(笑)。ほかだと「Boy With Luv」、BTSの音楽をよく聴いています。

Q 最近いちばん感動したことは?
ファンの皆さんと一緒に、神戸と東京で音楽のイベントをしたことです。韓国では俳優としてしか活動してないですし、日本で歌手として活動するのは初めてで。その初めてのイベントにこれだけたくさんの方が 来てくださったことだけでも感動でした。時間がたてばたつほど来てくださる方々の年齢層が幅広くなっていくのを感じます。僕のことを知っていてくれるんだなあ、応援してくれているんだなあというのを感じられてとても感謝しています。

Q 食べることが大好きなボゴムさん。 最近得意な料理はありますか?
最近あまり料理はできていないんですが、得意料理? もつ鍋? あれ、違うな(笑)なんていうんですっけ?(作る動作をする)あ、白菜と豚バラのミルフィーユ鍋です!

Q 最近買ったお気に入りのものは?
器です。東京で買いました。日本には素敵な器がいっぱいあるので欲しくなるんです。たくさんは買いませんけど。今回はスープや麺を入れるお碗を買いました。

Q ドラマ「ボーイフレンド(原題)」の撮影で キューバにもいらしてましたがいかがでしたか?
キューバは不思議でした。時間が止まっている国という感じ。過去と現在の文化が共有されている街並みだったので、なぜか自分が昔の映画の主人公になった感じがしました。キューバの音楽もとても楽しいですよね、そして切ない曲はとても切ないですし。「ボーイフレンド」というドラマのおかげで、また新しい旅行を経験することができましたね。

パク・ボゴムさんのインタビューの全貌は、発売中のBAILA2019年8月号に掲載。

【パク・ボゴム/PARK BO GUM】1993年6月16日生まれ。身長182cm。O型。2011年、 新たな一面に再度、恋する映画『ブラインド』でデビュー。2015年のドラマ「恋のスケッチ~応答せよ1988~」でブレイク、社会現象となった初主演ドラマ「雲が描いた月明り」は日本でも地上波で放映され、ファン層の幅が広がった。今年3 月20日に「Bloomin’」で待望の日本デビューを果たし、オリコン週間ランキング初登場3 位の快挙となる。最新作はドラマ「ボーイフレンド(原題)」、次回作は映画『徐福(原題)』。

撮影/後藤啓太(W) 取材・文/桂 まり

最終更新:7/16(火) 21:50
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事