ここから本文です

沖縄、グアム、ハワイ、アジア、ケアンズ...ビーチリゾート徹底比較!

7/16(火) 14:36配信

webマガジン mi-mollet

どこかビーチリゾートに旅行しようと思い立っても、そこからどこにするのかを決めるのはリサーチに時間がかかるものですよね。そこで、子連れでビーチリゾート旅行をするのが趣味なファッションエディター高橋香奈子が、実際に訪れたビーチリゾートの写真を使って、それぞれの魅力を紹介します! どんな場所なのか、どんな楽しみ方ができるのかがわかれば、行き先もスムーズに決まります。

ビーチリゾート(1) グアム小さな子連れでも楽しめ、さまざまな魅力がコンパクトに詰まった日本からいちばん近いアメリカンリゾート

時差:1時間
飛行機の所要時間:直行便で約3時間30分

   「グアムは、約7年前、子どもが1歳になったときに初めて訪れました。最初は、近いし、時差も ほとんどないし、どの時期に行ってもあったかいからという理由で簡単に決めたのですが、実際 に行ってみると、想像以上に海はきれいで、子連れでもストレスなく楽しめたんです。空港からホテルまではタクシーなら約10分と近く、島内の移動もラク。私が気に入っているのは、そのコンパクトさゆえ、ビーチ、プール、レストラン、ショッピング、アクティビティ、すべてをちょうどいい塩梅で楽しめるところです。上の写真に写っているビーチはすべてホテル前にあるビーチ。わざわざ遠出しなくても、こんなにきれいな海を堪能できるのも魅力ですね。プールはウォーターパークも充実しているし、どのプールも浮き輪を自由に使えるので、子連れにもうれしいです。グアムは常夏なので、いつでもあったかいのですが、雨季の6月~10月はまれに台風が来ることもあります」

ビーチリゾート(2) ハワイ(オアフ島)おしゃれなレストランもショップもきれいなビーチも! 大人の欲求を満たせる憧れの南国

時差:19時間
飛行機の所要時間:直行便で行き約7時間40分・帰り8時間20分

    「ハワイ・オアフ島は、みんなが憧れる太平洋にあるビーチリゾート。美しい海も、話題のカフェやレストランもあり、ショッピングも飽きないくらい楽しめます。写真映えスポットも豊富です。いちばん直近で宿泊したのは、プリンス ワイキキ。ハーバービューに感動! ワイキキの中心地 からは少し離れるので、騒々しさがなく落ち着いて過ごせるのがよかったです。アラモアナセンター は徒歩圏内です。ちなみに、写真のウミガメにはワイキキビーチで出合えるんですよ。海が好きな私は、海を眺めるだけでは物足りなく(笑)。ワイキキビーチ沿いからホロカイカタマランのクルーズに参加し、ウミガメシュノーケリングをしました。ワイキキの中心地でも、こんな楽しみ方ができるんですよ。ハワイは、日付変更線をまたぐので、時差が19時間というのが唯一のネックでしょうか。あとは、常夏といいつつも、日本の冬の時期に行くと、朝晩は冷えることがあるので注意したいところです」

1/4ページ

最終更新:7/17(水) 13:12
webマガジン mi-mollet

記事提供社からのご案内(外部サイト)

スタイリスト大草直子がコンセプトディレクターを務める、ミドルエイジ女性のためのwebマガジン。ファッション、ビューティ&ヘルス、ライフスタイルの情報を配信中。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事