ここから本文です

ネイマールがパリSGに退団を直訴!母国メディアに語ったインタビューのデータが盗難に遭い、その内容について憶測が…

7/16(火) 18:23配信

SOCCER DIGEST Web

クラブとの関係に亀裂が…

 パリ・サンジェルマンのネイマールは、やはりこの夏の移籍を望んでいるようだ。

 英衛星放送『Sky Sports』や『ESPN』、スペイン・メディアが7月15日に報じたところによると、ネイマールはパリSGのレオナルドSDと面談し、退団を望んでいることを伝えたという。

【PHOTO】2019年夏の移籍市場で新天地を求めたビッグネームたち Part2

 先日からのネイマールとパリSGの関係に亀裂が生じているのは周知の通りだ。プレシーズン合流日を巡っても衝突したネイマールとクラブは、前者がチームに戻ってきた15日に話し合いの場を設けた。

 そこで、パリSGは“遅刻”に対して罰金処分を科すことを伝えたようだ。一方で、ネイマールは移籍を希望したとみられている。

 古巣バルセロナへの復帰が実現するのか、大きな注目を集めているネイマールだが、そんな中で話題となったのが、ブラジル・メディアのインタビューが盗まれたというニュースだ。
 
 スペイン紙『Marca』やイタリア紙『Gazzetta dello Sport』などによると、ブラジル・メディア『UOL』の記者が、持っていたネイマールのインタビューを収めたメモリーカードが車から盗まれたという。そのため、15日に予定だったインタビューを放送できなかったそうだ。

『UOL』が盗難被害を明かしたのを受け、先日ネイマールのインタビューを報じた『Oh My Goal US』は、ツイッターを通じ、「あなたたちのインタビューの間に私たちのカメラは回っていた。送るのをご所望なら、盗まれた素材のすべてがある」と“助け”を申し出た。

 記事によると、性的暴行疑惑やバルサ復帰に関する質問をしない条件に行なわれたインタビューで、ネイマールは今後についても言及していたとのこと。移籍を巡る発言があったのならば、世間の興味を引くに違いない。『Oh My Goal US』の映像を使って、インタビューは放送されるのだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:7/16(火) 18:23
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事