ここから本文です

新加入グリーズマンにバルサの“洗礼”!? “股抜かれ”2連発に周囲も爆笑

7/16(火) 18:33配信

THE ANSWER

15日にバルセロナの初練習に参加、ラキティッチから股抜き食らう

 海外サッカー、スペイン1部アトレチコ・マドリードからバルセロナへ移籍したフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン。新天地で早速“洗礼”を浴びたことが話題を呼んでいる。海外メディアが動画で公開している。

【動画】見事な股の抜かれぶりに周囲も爆笑、グリーズマンがバルサの“洗礼”を受ける実際のシーン

 期待の新戦力グリーズマンは、15日にバルセロナでの初練習に参加した。鳥かごでいきなり股抜きを食らったフランス人FW。仰向けになって倒れ、苦笑いしたが、一発では終わらない。

 同様のシーンで、今度はラキティッチに再び股を抜かれ、照れ隠しにクロアチア代表MFを笑いながらプッシュ。すでに雰囲気に溶け込んでいるのだろう。周囲も爆笑しており、和気あいあいとした様子が伝わってくる。

 この“股抜かれ”シーンを、米スポーツ専門局「ESPN」のフットボールアカウントが公式ツイッターに「アントワーヌ・グリーズマンが、バルセロナでの最初の練習で股抜き2回食らう」と記し動画つきで公開。ファンからも歓迎のメッセージが続々と届けられている。

「バルサへようこそ」
「まだ何も見ていないぞ。メッシが来るのを待て」
「すでに良い“化学反応”が見て取れる」
「これはフェアじゃない。彼の髪の毛が目に入ったんだろう」
「彼がバルサで楽しそうでうれしい」
「いいスタートだ」
「ティキ・タカの故郷へようこそ」

 20日には来日予定のバルセロナ。27日にはヴィッセル神戸との試合も予定されているが、グリーズマンもメンバー入りしており早速、躍動する可能性も十分にありそうだ。

THE ANSWER編集部

最終更新:8/3(土) 1:51
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事