ここから本文です

内藤剛志が沢口靖子の“プライベート”を暴露

7/16(火) 12:34配信

ザテレビジョン

7月15日(月)の「帰れマンデー見っけ隊!!&10万円でできるかな合体3時間SP」(テレビ朝日系)に出演した沢口靖子が、20年間にわたりドラマで共演している内藤剛志からプライベートを暴露される展開となった。

【写真を見る】沢口靖子、内藤剛志ら「科捜研の女」チームが“帰れま10”に挑戦

放送開始から20周年、現在SEASON19が放送中の「科捜研の女」(テレビ朝日系)から、主演の沢口、共演の内藤、若村麻由美、風間トオル、石井一彰らが参戦して、京都の人気ラーメン店のメニューベスト10を当てる「帰れま10」に挑んだ。

シーズン1から沢口と共演している内藤は「街を歩くときも、このまま」と、沢口がプライベートで変装しないと暴露。それに対し、沢口が「変装した方が自由がなくなるから、フリーにしていますね」と答え、タカアンドトシの二人は「ダメ、ダメ。バレちゃうから!」とびっくり。実際に、街を歩いている時に「沢口靖子さんですね?」と声を掛けられることもあるが、「はい、そうです」と笑顔で答えるとか。

さらに、大阪出身の沢口に対して、内藤が「めっちゃ、大阪弁でしゃべんねんけど、絶対につられへん。『徹子の部屋』で大阪弁で『科捜研』をやってみてくれと言われて、僕はやってみたんだけど、絶対に(沢口は)やらなかった。あれ、なんで? なんで? 関西を捨てた?」と詰め寄った。

沢口は「今でも本番でも、訛っちゃう時があるんです」と、訛りがでないようにするためにプライベートでも関西弁を封印していると、プロ意識の高さをみせつけた。

そんな沢口に、山崎弘也(アンタッチャブル)は「関西弁を聞いていみたいなぁ、聞いてみたいなぁ」とエセ関西弁でおねだり。石井が指名した「から揚げ」がランキングに入っていたら「関西弁で何か頂けない?」と、山崎の強引なむちゃ振りを沢口はしぶしぶ(?)約束する展開に。

そして、から揚げが見事に5位にランクインすると、沢口は「鳥の唐揚げ、おいしかったわ~」と関西弁で喜びを表現し、共演者たちからの大きな拍手で包まれた。

沢口率いる科捜研チーム、山崎ら10人で挑んだ「帰れま10」だったが、9人目まで全員がベスト10にランクインするメニューを当てる展開に、SNSでは「100万円獲得か!」「まさか、5年ぶりのパーフェクト???」と盛り上がりを見せた。

10人目の山崎が外してしまい、あえなくパーフェクトは達成とはならなかったが、「パーフェクト達成しなかったけど、終始ニコニコしている沢口さんが見られてよかった」「沢口靖子さんが、ラーメンをすするシーンを見られただけで貴重!」などの、声が多数よせられていた。

次回「帰れマンデー見っけ隊!!」は7月22日(月)夜7:00より放送予定。

(ザテレビジョン)

最終更新:7/16(火) 12:34
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン39号
9月18日

定価:410円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事