ここから本文です

松井玲奈、思い出のお弁当は「ないんです…(笑)」

7/16(火) 14:31配信

ザテレビジョン

公開中の映画「今日も嫌がらせ弁当」のトークショーイベントが、7月15日に東京・TOHOシネマズ錦糸町で開催され、松井玲奈、主題歌を担当したフレンズからVo.えみそん、Mc&Key.ひろせひろせが登壇した。

【写真を見る】松井玲奈は「劇場に見に来てくれることが、映画にとって一番幸せなこと」と語った

公開後の反響について、松井は「劇場に見にきてくれることが、映画にとって一番幸せなことなので、とてもありがたいです」と感謝。

また、「今、稽古中の舞台で共演している子役の子が『お母さんと(この映画を)見に行きました!』と言ってくれて、親子で見に行ってくれるのもうれしいと思いました」とコメントした。

主題歌の反響を聞かれたひろせひろせは、「フェスや音楽番組で披露させてもらっているのですが、すごい盛り上がりますね! 『映画で聞いたやつだ!』という入り方の人もいて、すごくうれしいですね」と映画からフレンズの認知が広がっていることを喜んだ。

一方のえみそんは、「最近、親になった友達がみんな映画を絶賛してくれて、みんな総じて『松井さん最高!』って。この透明感を包み込みたいですよね!」と松井へラブコールを送った。

■ 3人へ質問タイム

さらに、映画公式Twitterで募集した3人への質問タイムが行われた。

「お弁当に入っていたらテンションの上がるおかずと、嫌なおかずは?」という質問に、松井は「テンションが上がるのは、冷凍食品のコーンクリームコロッケ。テンションが下がるのは、揚げ物の下の謎のパスタ(笑)」と回答。意外なこだわりに、ひろせひろせが「ちゃんと役割があるんですけどね(笑)」とツッコみ、自身の回答は「見た目の通り、からあげです!」と笑いを誘った。

また、「思い出のお弁当はありますか?」という質問に、松井は「ないんです…(笑)。いつもプチトマトの位置ばっかり確認しちゃって、あんまりお弁当自体は覚えてなくて(笑)。弁当よりプチトマトの思い出です(笑)」と告白。

えみそんは、「オムライス弁当ですかね。インパクトがあっていいですね!」とおいしそうな弁当エピソードを披露した。

また、本作で姉を演じたことについて「実際にお姉ちゃんがいたらいいなって思ったことはありますか?」との質問に松井は、「ないんです(笑)。お兄ちゃんがいると、女の子の遊びも男の子の遊びもできるし…それが楽しかったのでベストでした!(笑)」と幼いころを振り返った。

そして、「松井さんお薦めのおにぎりの具は?」という質問に、「具ではなく、調味料でアレンジするのはどうですか? おいしい塩を使うとか、だしでご飯を炊くとか。そういう遊びをしたらいいかなって。インスタにおいしい塩を投稿したので、見てもらえれば(笑)」と米をアレンジする方法を披露した。

最後に、松井から「ぜひ楽しいと思ったり、よかったと思った気持ちを、いろいろな所で伝えていただけたらうれしいです。あと、ロケ地である八丈島は本当にいい所なので、この夏どこに行こうかなって悩んでいる方は、ぜひ八丈島でロケ地巡りとかしていただけたら2倍楽しめると思います。八丈島のお薦めは島寿司です! 皆さん、ぜひ食べてみてください」とアピールし、本イベントの幕は閉じた。

(ザテレビジョン)

最終更新:7/16(火) 14:31
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン34号
8月16日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事