ここから本文です

心臓発作から回復を目指すGKカシージャス、中島加入のポルトで一度スタッフ入りへ

7/16(火) 5:45配信

Football ZONE web

現役復帰を目指すカシージャス、完全回復までポルトのスタッフとして活動予定

 ポルトに所属する元スペイン代表GKイケル・カシージャスは、5月の練習中に患った心臓発作の回復に努める間、現役復帰することは諦めないものの、クラブのダイレクターとしてチームに加わるようだ。スペイン紙「マルカ」が報じた。

【動画】GKカシージャスが今後サポートへ ポルト加入のMF中島翔哉、ゲート内に侵入した女性ファンに“神対応”の瞬間

 カシージャスは5月の練習中に心臓発作を発病。すぐに病院へ緊急搬送されていた。その後、無事に退院し、今月から新シーズンに向けたトレーニングに参加するとされていたが、現役復帰までにはまだまだ回復が必要だと伝えられている。

 しかし、カシージャス自身はいまだフットボールの世界から引退することを望んでいない。ポルト側は、今後復帰するための扉を開いておくために、完全回復に至るまでクラブのスタッフとすることを決めたようだ。

 ポルトガルテレビ局「Porto Canal」に出演したカシージャスは「僕は今までやっていたこととは異なる何かをやるつもり」と語り、自身の考えを明かした。

「僕はチームとクラブを結びつけるような役割にトライする。上司は、選手の近く、若者の近くに一緒にいて欲しいと言ってくれた。なぜならたくさんの変化があるからだ。チームメートを助けるために最善を尽くすよ。我々は最高のシーズンを迎える準備をしている。公式戦が始まるまでまだ数週間残っているからね」

 また、カシージャスは「一緒に素晴らしいシーズンを過ごして、リーグ、カップで優勝し、ヨーロッパで最善を尽くすことができるよう願っているよ」と、チームと共に戦っていく意欲を語っている。今シーズンから加入した日本代表MF中島翔哉らをチームに溶け込ませながら、カシージャスは現役復帰に向けて一歩ずつ進もうとしている。

Football ZONE web編集部

最終更新:7/16(火) 5:45
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事