ここから本文です

武藤嘉紀にスタメン定着のチャンス? “チーム得点王”に続きスペイン人FWも移籍

7/16(火) 11:20配信

フットボールチャンネル

 アラベスが15日、ニューカッスルに所属する29歳のスペイン人FWホセルを獲得したと発表。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 クラブの発表によると、契約期間は3年間で2022年6月までとのこと。アラベスは今夏の移籍市場でウェスト・ハムからルーカス・ペレスを獲得しており、チームに在籍する5人目のFWとなった。

 現在、ニューカッスルから次々とFWが流出している。チーム得点王のスペイン人FWアジョセ・ペレスがレスター・シティへ移籍し、今回はFWホセルがアラベスへ移籍した。武藤嘉紀はニューカッスルに残留する予定で、来季はスタメンに定着するチャンスでもある。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/16(火) 11:20
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事