ここから本文です

アーセナルはエジルを売却せよ。アヤックスSDが提案「代わりに◯◯を獲得すべき」

7/16(火) 12:20配信

フットボールチャンネル

 アヤックスのマルク・オーフェルマルスSD(スポーツ・ディレクター)が、元ドイツ代表MFメスト・エジルを売却して、モロッコ代表MFハキム・ツィエクを獲得するべきだと提案した。15日に英紙『スカイスポーツ』が報じている。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 同紙によると、オーフェルマルスSDは「ハキムの周りが、まだとても静かなことに私は少し驚いているよ。彼は毎年良いプレーをしており、統計から見ても非常に優れている。多くのクラブがますますそれを目にしている。彼らはハキムのプレーではなく、数字だけを見ているんだ。彼はエジルよりも良い選手だと思っているよ。エジルは売るべきだ。そして、利益の半分でハキムを買えば良い。そう言ってきたけれど、彼らは私の話に耳を貸さなかった。だから、ハキムはアヤックスに残るかもしれないね」と語ったという。

 今年6月、アーセナルがハキムに興味を示しているとの噂が浮上。その後、オーフェルマルスSDは移籍金3000万ポンド(約41億円)のオファーが届けば、交渉に応じると明言していた。今季公式戦49試合で21得点24アシストを記録していることを考えると、ビッグクラブにとっては“お買い得価格”かもしれない。だが、現在まで正式なオファーは提示したクラブはいないようだ。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/16(火) 12:20
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事