ここから本文です

エバートン、マンCから29歳のイングランド代表DFを獲得。3年契約を締結

7/16(火) 19:00配信

フットボールチャンネル

 イングランド・プレミアリーグのエバートンは現地時間の15日、マンチェスター・シティからイングランド代表DFファビアン・デルフを獲得したことを発表した。

 リーズ・ユナイテッドの下部組織出身のデルフは2006年に同クラブでトップチームデビュー。2009年にはアストン・ビラに完全移籍。2012年には期限付きで古巣のリーズに加入した。その後、2015年にマンチェスター・シティ移籍を果たした。昨季は公式戦20試合に出場した。

 デルフはエバートンと3年契約を締結。2022年までの契約となる。デルフはエバートンTVで「ホームでもアウェイでもエバートンと対戦すると、ファンを見たときに一番最初に思うのは情熱。エバートンのファンはサッカーを知り、理解し、エバートンの血が入っていて、チームを本当に助けるんだ」とコメントしている。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/16(火) 19:00
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事