ここから本文です

世界中の情報がマリノスに!シティ流強化メソッドがもたらしたもの

7/17(水) 12:07配信

footballista

CFG間での選手のやりとりと育成

――今後選手の行き来などグループの中で活性化しそうな雰囲気はありますか?例えばシティのU18やU23の選手が日本にやってくるようなことは。

小倉「可能性はゼロではないですよ。ただシティの選手たちはご存知の通りみんな(値段が)高いので。うちがシティくらいの予算を持てれば可能性は高くなりますね。ただ、シティだけでなくニューヨークもあればメルボルンもあります。向こうの選手が来るパターンだけではなく、逆にうちの選手が(CFGのクラブ)行って経験を積んでくることもありうると思います。ニューヨークやメルボルンに行って経験を積んで戻ってきて、今度はジローナに行って、そこからヨーロッパのより大きいクラブに行くようなことは実現できればいいなと思います。そのためにマリノスの選手も英語やスペイン語を勉強しなければいけない。行った先で言葉も文化も分からなくては受け入れる側も難しいですよ。それはCFGからも言われています」

――マリノスも言葉を含めてインターナショナルになることを求められているのですね。

小倉「例えば椿直起は英語でコミュニケーションを取りながらリハビリメニューに取り組んでいましたし、ユースやアカデミーの選手も、将来海外でプレーしたいという選手には英語の重要性を伝えています。英語がある程度できるようになったら1回留学のチャンスを与えることを考えています。英語ができれば代表チームに行った時でも必ず役に立ちますし、海外で試合をすることが全然苦じゃなくなると思いますよ。海外で長く活躍するというのは語学が本当に大事ですよ。長谷部誠、吉田麻也、川島永嗣はみんなその国の言葉が話せる。言葉ができれば海外で指導者ライセンスを取って海外で監督、指導者にもなれます。彼らがよく言っているのは、もっと下の年代の頃から言葉を身に着ける必要性。日本ではそういう話があまり語られないですが、非常に重要なことだと思います。戦術論や生活の話ばかりがフォーカスされているので、語学の重要性ももっと議論されていいと考えています」

――マリノスのアカデミーで英語を教えるようになるのでしょうか。

小倉「そうですね。英会話教室と提携するなど、そういう話が進められればいいなとクラブ内でも話しています」

原「去年もノルウェーの1部にマリノスから2選手を短期留学に送りました。いい経験を積めたのですが、もし自在に言葉を喋れたら、もっとチャンスが広がっていたと思います。経営サイドではそういう問題認識があるクラブもあると思うのですが、強化サイドでこれだけ語学について高い問題認識を持っているクラブはあまりないと思いますよ」

小倉「シティには『パーソナルエリートプログラム』という、若い選手をどうやって海外に輩出するかという部署があります。海外だけでなく国内でもいろんなチームに行かせて経験を積ませる。さらにCFGは同じグループだけでなく、提携クラブというのもいっぱいありますから選択肢も多いです。マリノスの若手にもそういう提携クラブが受け入れてくれるという話がたくさんあります」

――7月27日にシティとの試合になります。ある意味本家と戦うみたいなところですが、強化部としてこの試合をどう捉えていますか?

小倉「まず勝ちにいかないとダメですね。相手はプレシーズンですし、勝つチャンスはあると思います。選手たちはそれくらいの気持ちでやってほしい。こちらはシーズン中でコンディションが良いわけだから、ただの練習試合ということではなく、勝ちに行く。(ペップ・)グアルディオラに、マリノスの選手を欲しいと言ってもらえたら、こちらとしてもありがたいですよ。お金ががっぽり入ってきますからね(笑)。半分冗談ですが『練習参加させてほしい』みたいな話の可能性はなくはないでしょう。こちらはシーズン中だとちょっと困りますが(笑)。そのためにも勝ちに行って良い試合をしないと。3、4点取られて負けたチームから選手を欲しいとは思わないでしょう。CLを見ていても、対戦相手で活躍した選手を翌年獲得しにいっていますからね」

原「私としてはまず今回の試合でマリノスとCFGは着実に関係を築いていることが伝わってほしいですね。もちろん選手が行き来するのはわかりやすい関係性の良さの現れだとは思うのですが、18歳、19歳の選手がメルボルンにいきましたとか、そういう交流だけではなく、シティと試合をしてCFGの中でも、また日本国内でもマリノスの価値が上がってほしいと思っています」

3/3ページ

最終更新:7/17(水) 12:57
footballista

記事提供社からのご案内(外部サイト)

月刊フットボリスタ

株式会社ソル・メディア

Issue 073
9月12日(木)発売

定価980円(税込)

[特集]
加速する欧州の「10代マーケット」
日本の若手が狙われる理由

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事