ここから本文です

7月に読みたいおすすめ本

7/17(水) 18:14配信

25ansオンライン

歴史と暮らしの中に生きる刺繍の力

能衣装や鬘帯、着物や帯などの作品のほか、季節ごとのしつらえや婚礼衣装や産着などの祝い着、祗園祭の水引幕をはじめ、各地の祭事の修復・復元新調など、幅広く活躍する刺繍作家、京繍伝統工芸士・長艸敏明さんの作品集が登場しました。手のひらサイズの本の中に、美しい刺繍の写真がつまった一冊は、ページを繰るだけでも眼福。日本の伝統文化や京の暮らし、長艸さんの刺繍考やライフワークについてと、読みごたえもたっぷりです。

王になるか、死か。さまよい続ける小説の森

小説家デビューしたものの著書は一冊だけ、しかも絶版。そんな「私」が大学で創作を教えることに。しかし、自身の執筆は行きづまり、教え子たちも苦悩して――。作者自身の経験をもとに、創作と格闘する人々を描いた表題作に始まる作品集です。なぜ小説家を志すのかという命題がやや硬質な筆致で描かれますが、キャンパスの風景描写や、美しい女学生のまつ毛の描写に震えるほどのときめきも。日常の見え方が少しだけ変化する、不思議な読書体験です。

MAI TAKANO

最終更新:7/17(水) 18:14
25ansオンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ヴァンサンカン

ハースト婦人画報社

2019年9月号
2019年7月26日発売

通常版:800円

『25ans』は、華やかで幸せな女性たちに、
今の時代のラグジュアリーを体験するための
インターナショナル・マガジンです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事