ここから本文です

人と情報が集う場に。ライフスタイルホテル「ザ ライブリー福岡」が開業。

7/17(水) 15:10配信

VOGUE JAPAN

全国にソーシャルアパートメント43棟、ライフスタイルホテル8棟を運営する株式会社グローバルエージェンツが、7月下旬に、福岡市博多に新ブランドとなるライフスタイルホテル「ザ ライブリー(THE LIVELY )福岡」を開業する。

【写真】ダブルベッドのスタンダードな客室

「ザ ライブリー(THE LIVELY )福岡」は、近年のホテルの提供価値の多様化に伴い、ホテルを「ただ泊まる場所」から「世界中から人と情報と機会が集まる場」と再定義した新たなライフスタイルホテルだ。

グローバルエージェンツが手がける5つめのホテルブランドで、これまで同社が蓄積してきたソーシャルアパートメント43棟、ホテル8棟の知見をフルにいかした、旗艦ライフスタイルブランドとなる。

最大の特徴は、ライフスタイルホテルの象徴ともいうべきバーを中心に据えた空間設計だ。大規模リノベーションにより1、2階を開放感のある吹抜けに、その中央にアイランド型のロビーバーを配した。バーでは、毎週末のイベントと、月1回スペシャルDJを迎えたイベントを行う。エントランス、フロント、エレベーター、レストラン、ラウンジ、バンケット会場をその周りに配置することで、ホテルとしての自由さと多様性を表現した。

客室は4つのルームタイプで全224室。ダブルルームをメインタイプとして、ビジネスからレジャー利用まで幅広く対応する。コンパクトながらも全てが備わった質のいいアメニティとライティングの美しいデザインが特徴で、カジュアルな宿泊にも最適だ。地下鉄空港線「中洲川端」駅より徒歩1分という至便な立地もうれしい。

なお、「ザ ライブリー福岡」の3階にはミレニアル世代向けに特化して話題を集めているカプセルタイプの宿泊施設「ザ ミレニアルズ(The Millennials)」の3号店もホテル・イン・ホテルとして同時オープン。 渋谷の2号店でも好評のアートポッド(Artpod)が福岡でも実現。九州を中心としたアーティストが描いた、世界にひとつだけのカプセルに宿泊できる。

最終更新:7/17(水) 20:01
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2019年9月号
2019年7月27日発売

800円(税込み)

水原希子、森星ほか注目のイットモデルが最旬カラフルファッションに挑戦!特別付録は恒例の「Bag & Shoes完全カラー図鑑」

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事