ここから本文です

モテ髪師 大悟「男に選ばれるワガママ3原則」

7/17(水) 21:21配信

with online

男が喜ぶワガママとは?

ぐっちょりーす、モテ髪師 大悟です。

今回は男が喜ぶワガママについて話したいと思います。

【モテ髪師 大悟のモテ格言】一覧はこちら

前に女性はもっと自分の意見や願望を男性に言ってもいいという話をしましたが、
みなさん知っていますか?

度を過ぎないワガママは、ほとんどの男性にとってウエルカムだということを!

サロンに来てくれるお客様に伝授している“男が喜ぶワガママ”のことを僕は『モテ女のワガママ3原則』と呼んでいます。

この3つをうまく使いこなすことができると、男性から選ばれる立場、つまり“モテて大切にされる女”に変わると確信をしています。

では、その3つのワガママを発表します。

ワガママ3原則はこれ!

1)取って
2)持って
3)迎えに来て

「そのスマホ取って」
「バッグを持って」
「遅くなっちゃったから迎えに来て」

日常的にできるこんなに簡単なことで、男性から愛されるなんてすごいことだと思いませんか。
信じられないかもしれませんが、その効果は本当に絶大なのです。

サロンのお客様の中に、モテ髪師の僕が見ても“この人はモテるだろうな~”という方がいました。
彼氏を別室で待たせて髪の毛をキレイにセットをし、お会計になったとき、彼女は1本のヘアオイルを買いました。

すると彼女は、オイルを受け取ると彼に向って笑顔でこう言ったのです。
「ねぇ、お願い! これ持って♪」

ヘアオイルは決して大きくも重くもない小ぶりの容器。どう見ても自分のバッグに入る大きさなのに、わざわざ彼に持ってもらうという小さなワガママ。

これですよ! これ!

ワガママ3原則の「取って」「持って」「迎えに来て」は、小さいことですが、どれも手間や時間などちょっとした労力がかかります。

「え~面倒くさいなぁ」と口では言うかもしれませんが、好きな彼女のお願いだったら絶対に聞くんです。
男は好きな女性のために、ちょっとした「労力」を使い“ありがとう♪”と言ってもらいたい。このような小さい積み重ねで自分に自信をつけ、もっとこの女性に何かをしてあげたいと思う生き物なのです。

女性のワガママを叶えたとき、そこから男性の成長が始まります。

「自信をつけさせてくれるこの女性を離したくない」と男は勝手にあなたへの愛情を深めるのですから、こんな男性心理は利用するしかないですよね。

だから、「小さなこと」から彼にお願いする練習をしてみませんか?

1/2ページ

最終更新:7/17(水) 21:21
with online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

withonline

株式会社講談社

2018年12月号
10月26日発売!

定価680円

メインターゲットの20代オシゴト女子の
幸せなライフスタイルを「with」が
全面サポートします!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事