ここから本文です

乃木坂46久保史緒里、与田祐希との3期生オーディション秘話を明かす「祐希のことをずっと応援してた」

7/17(水) 11:17配信

リアルサウンド

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび』。7月16日の配信には久保史緒里が登場し、近況トークを繰り広げた。

【写真】4期生とのエピソードを話す乃木坂46の与田祐希。

 まずは毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した与田祐希が用意した宿題は「私の好きなところを教えて」というもの。この宿題を受けて久保は「祐希の好きなところはいっぱいあるけど」としつつ「握手会の時とかに、サーっとタタタっと歩いて何も言わず隣に座ってくれるところは、祐希にしかない優しさだと思っていますし、私はいつもそれがすごくうれしいと思っています」と声を弾ませた。

 続けて「普通に顔が好き!」とニッコリ。かつて行われた3期生オーディションを振り返り「祐希のことをずっと応援していた」と言い、「最終審査で祐希に会ったときに『ずっと見てました!』っていう話を初めてしたのが祐希で、お互いに『合格したら応援します!』って言いあったのが祐希だけなので」と与田に対する想い入れの強さを告白。加えて「あと、最近、祐希がちゃんと『史緒里』って呼んでくれるようになったよっていうのを報告しておきますね」と仲の良さをアピールした。

 その後、7月3日、4日のナゴヤドーム公演から開幕した毎年恒例の『乃木坂46 真夏の全国ツアー2019』の話題に。昨年行われた同ツアー最終日に休業からの復帰を果たした久保にとって、本格的にツアーに帯同するのは2017年以来のことになる。2年ぶりのツアーについて久保は「やっぱり楽しい」と笑みをこぼしながら「同期の3期生がすごい頼もしくなったのが、2年前との大きな変化かなって思いました」としみじみ語った。

 さらに、「やっぱり先輩方ってすごいなぁっていうのを今回のツアーで思ったかな」と述べ、「何回、一緒の時間を共有させていただいてもそれは尽きない」と尊敬の念を口にした。また、「4期生ちゃんもすごいな」とも。「楽しんでるなって。目いっぱいに楽しんでいる姿を見て私も元気をもらっています」とファン目線で見つめていることを明かし、「乃木坂最高! 乃木坂っていいグループだね~。ホンっとにね、良いグループですよ……」と感慨にふけった。

 なお、配信日の2日前にあたる7月14日は、久保の18歳の誕生日だった。そのことに関して「7月14日っていう自分の誕生日がすごい好きなんですよ。なぜかっていうと、(北野)日奈子さんと誕生日が近いんです! うれしい」と手でハートマークを描いて喜びを表現して見せた久保。7月17日の北野の誕生日について「日奈子さんの誕生日、みんなでお祝いしましょう」と呼び掛けつつ、「日奈子さんも連絡くださって、幸せでした……日奈子さん、大好きです!」と突然告白する場面も。

 「いつもこういうふうな会話をしているんですよ、2人で。目が合うといつもこういう風に話しているのが楽しくて仕方がない!」と笑みを浮かべていた。

こじへい

最終更新:7/17(水) 11:17
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事