ここから本文です

「飲み会翌日」の体調を変える方法 ラーメンを我慢し“体に優しいシメ”は何か

7/17(水) 12:33配信

THE ANSWER

おすすめ&要注意の「つまみと〆」をチェック!

○純アルコール20gの目安量
ビール中瓶1本(500ml)、日本酒1合弱(180ml)、ワイングラス2杯(200ml)、焼酎半合強(100ml)、ウイスキーダブル1杯(60ml)

○おすすめのつまみと〆
脂質控えめの料理:冷ややっこ、枝豆、海藻サラダ、刺身、焼き魚、そば、お茶漬け、そうめん、焼きおにぎり、冷やしうどん

○要注意のつまみと〆
高脂肪高カロリーの料理:鶏のから揚げ、天ぷら、コロッケ、ラーメン、スパゲティカルボナーラ、焼きそば、ピザなど

長島 恭子
編集・ライター。サッカー専門誌を経てフリーランスに。インタビューや健康・ダイエット・トレーニング記事を軸に雑誌、書籍、会員誌などで編集・執筆を行う。担当書籍に『世界一やせる走り方』『世界一伸びるストレッチ』(共に中野ジェームズ修一著、サンマーク出版)、『つけたいところに最速で筋肉をつける技術』(岡田隆著、サンマーク出版)、『カチコチ体が10秒でみるみるやわらかくなるストレッチ』(永井峻著、高橋書店)など。

橋本 玲子
2003年ラグビーワールドカップ日本代表、サッカーJ1横浜F・マリノス(1999年~2017年)、ラグビートップリーグ・パナソニック ワイルドナイツ(2005年~現在)、車いすバトミントン選手の栄養アドバイザーとして、トップアスリートのコンディション管理を「食と栄養面」からサポート。また、未来のアスリートを目指すジュニア世代と保護者に向けて、健康なこころとからだを育むための食育活動なども行っている。

長島 恭子 / Kyoko Nagashima

3/3ページ

最終更新:8/3(土) 1:51
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事