ここから本文です

マンUデ・ヘア、新契約合意で“史上最高給GK”と英紙注目 「不確定な将来が終焉」

7/17(水) 8:01配信

Football ZONE web

年俸換算で約25億円の超大型オファー 移籍金ゼロでのPSG行きを恐れての展開か

 マンチェスター・ユナイテッドのスペイン代表GKダビド・デ・ヘアが、ついにクラブとの契約延長に向けて合意し、史上最高給のGKになる見通しだという。英紙「テレグラフ」が報じている。

「新たな長期契約にサインすることで、ついにダビド・デ・ヘアの不確定な将来という状態が終焉を迎える」

 記事によれば、週給は35万ポンド(約4700万円)で、年俸換算すれば約25億円の巨額契約になるという。

 また、この背景には1年後に契約が切れるデ・ヘアを、フランス1部パリ・サンジェルマンにフリー移籍で獲得されることを恐れたという事情があるとされている。28歳のデ・ヘアだけに、まだ5年以上はトップフォームを維持できると見込めることからも、長期契約の判断になった模様だ。

 いずれにせよ、ユナイテッドは昨季リーグ6位に終わったチームを強化する必要性を認識し、補強に動くとレポートされている。そうしたなかで、最後方でチームの根幹にかかわるデ・ヘアの去就がハッキリする見通しになったことは、プレミアリーグ開幕まで1カ月を切ったチームにとって大きな一歩だと言えそうだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:7/17(水) 8:01
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事