ここから本文です

「タイへようこそ!」 西野監督就任にファン興奮…W杯2次予選は“ASEAN組”に入る

7/17(水) 19:08配信

Football ZONE web

2022年W杯2次予選抽選会のライブ中継で「いつから来てくれるんだ?」と沸き立つ

 前日本代表監督の西野朗氏がタイ代表監督に就任すると、17日に発表された。昨夏のロシア・ワールドカップ(W杯)で日本をベスト16に導いた指揮官の就任というビッグニュースに、タイのサッカーファンは沸いているようだ。

 西野氏は昨夏のロシアW杯で日本代表を率い、ベスト16に進出。決勝トーナメント1回戦のベルギー戦(2-3)で死闘の末に敗れ、大会後に監督の座から退いていた。6月にはタイ代表監督就任が同国メディアによって報じられていたが、ついに正式契約に至ったようだ。19日には日本での記者会見も予定されているという。

 確かな実績を持つ西野氏の監督就任に、タイのサッカーファンも反応。「FIFA TV」公式YouTubeチャンネルで、日本時間17日18時から2022年カタールW杯アジア2次予選の抽選会がライブ中継されると、開始前からコメント欄では「西野朗がタイに来る!」「タイへようこそ」「いつから来てくれるんだ?」など早速の盛り上がりが見られた。

 そのなかで抽選会が始まり、タイはUAE、ベトナム、マレーシア、インドネシアと東南アジア諸国が多く同居する厳しいグループに入った。「AFFスズキカップ(東南アジアサッカー選手権)だ」「移動時間の短いグループ」「ASEANグループじゃないか」と驚きの声が寄せられており、同地域のライバル同士による激しい戦いが繰り広げられることになりそうだ。

 西野監督にとっては、いきなりシビアな戦いのなかで手腕が問われることになる。新たなチャレンジに踏み出す指揮官とタイ代表の動向も、今後は注目されることになるだろう。

Football ZONE web編集部

最終更新:7/17(水) 19:26
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事