ここから本文です

元日本代表MF今野泰幸がジュビロ磐田に完全移籍。「流れに身を任せて」

7/17(水) 18:23配信

フットボールチャンネル

 J1のガンバ大阪の元日本代表MF今野泰幸が17日、ジュビロ磐田に完全移籍することが決まった。両クラブの公式サイトで発表している。背番号は2に決定した。

【動画】J1ポジション別ベストプレーヤー

 現在36歳の今野は2004年にコンサドーレ札幌からFC東京に完全移籍。2011年までプレーした。2012年にはガンバ大阪に移籍し、7年半プレーしたG大阪を離れることになった。日本代表として南アフリカとブラジルワールドカップに出場した。

 今野はG大阪のクラブ公式サイトで「夏のタイミングで移籍する事は考えてはいませんでしたが、ジュビロからオファーをいただいて、流れに身を任せたらあっという間に移籍することになりました。シーズン最後までみんなと戦いたかった気持ちはものすごくあったし、迷惑をかけてしまうので本当に悔しいし、チームメイトのみんなと別れるのは寂しいですが、でも、プロの世界なのでこういうことはあると思って、なんとか切り替えて、ジュビロ磐田で活躍できるように頑張りたいと思います」とコメントしている。

 MF中村俊輔を放出した磐田だが、経験豊富なMFが加入することになった。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/17(水) 18:23
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事