ここから本文です

レスター指揮官がマンU興味の26歳DFについて言及。「時間が教えてくれるだろう」

7/17(水) 22:00配信

フットボールチャンネル

 イングランド・プレミアリーグのレスター・シティ指揮官ブレンダン・ロジャーズがマンチェスター・ユナイテッドなどからの興味が伝えられるイングランド代表DFハリー・マグワイアについて言及した。英メディア『ミラー』などが現地時間の17日に報じた。

 マグワイアは2017年7月からレスターに在籍し、昨季は公式戦32試合に出場して3得点を記録した。そんな同選手にはユナイテッドがシティを上回る8000万ポンド(約108億円)のオファーを提示し、レスターと合意に達し、残すはメディカルチェックのみと報じられていた。

 現地時間の16日に行われた練習試合でレスターは1-0の勝利。この試合でマグワイアは45分間の出場となっている。レスター指揮官ロジャースは試合後のインタビューで「彼は評価されている。そして私は彼をサポートするよ。彼は特別な選手で、我々は彼を残留させたい。でも、答えは時間が教えてくれるだろう」とコメントした。

 マグワイアはこのままユナイテッド移籍となるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/17(水) 22:00
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事