ここから本文です

副菜にも!図でわかる「タコとオクラの簡単おつまみ」

7/18(木) 20:40配信

ESSE-online

暑い夏は、白ワインのおいしい季節。冷蔵庫にしっかりと冷えたワインが用意してあると思うと、一日の家事もはかどりそうです。
今回は、「図解 いちばんわかりやすいワインの基本」を出版したエッセイスト・イラストレーターのTamyさんに、白ワインにぴったりのおつまみレシピを教えていただきました。

夏に食べたい!白ワインがよりおいしくなる「タコとオクラの簡単おつまみ」

白ワインも色々な種類がありますが、夏におすすめなのは爽やかなタイプ。夏ならではの飲み方と、簡単にできるおつまみをご紹介します。

【材料 (2人分)】
・ゆでダコ 100g
・オクラ 10本
・プチトマト 10個
・オリーブオイル 大さじ1
・白ワインビネガー 大さじ1
・粉チーズ 大さじ1
・塩・コショウ 適量

【つくり方】

(1) まずはオクラの準備からはじめます。オクラは塩をかけて板ずりしてうぶ毛を取り、さっとゆでて冷水で冷まします。

(2) 材料を食べやすい大きさに切り、オリーブオイルとワインビネガーであえて塩コショウするだけです。粉チーズを入れることでコクが出て、ワインと合わせやすくなります。

●夏におすすめの白ワインは?

爽やかな白ワインで、思い浮かぶブドウ品種は「ソーヴィニヨン・ブラン」です。フレッシュでフルーティな味わいが特徴で、産地によって違いはありますが、セージやミントなどのハーブの香りも感じられます。

人気があるのはフランスのロワール地方やニュージーランド産のもの。ボルドー産のソーヴィニヨン・ブランも、樽熟成しないタイプのワインは華やかさがあり、非常にエレガントです。価格を軸にすれば、チリ産がおすすめ。安価で飲みやすく、デイリーワインにぴったりです。

●「夏ならではの」おいしい飲み方って?

夏にぴったりの飲み方をご紹介します。まず、しっかりとワインを冷やすのがポイント。
1杯目は喉をうるおし、少し温度が上がったところで香りと味を堪能します。そして、2杯目はおつまみに合わせてワインと料理の相性を楽しみます。

今回ご紹介いただいたレシピは材料もスーパーで手に入るものばかりで、夏の「家飲み」やホームパーティーにもピッタリ。今年の夏は、ぜひ自宅でも気軽にワインを楽しんでください。

【Tamyさん】
イラストレーター、エッセイスト。ドイツワインの輸入商社勤務を経て、結婚、出産。2児の子育てと介護のかたわら、ワインエキスパートの資格を取得。トラベラーズノートに描いた絵日記をInstagramで公開したところ話題を集め、現在フォロワーが5万人。2016年2月より「gooいまトピ」で連載開始。6月に新刊「図解 いちばんわかりやすいワインの基本」(三才ブックス)が発売

最終更新:7/18(木) 20:40
ESSE-online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ESSE

扶桑社

2019年8月2日発売号

¥558

『ESSE(エッセ)』は生活情報誌。家事、節約、収納、レシピ等のニュースを配信中!
(9月号は特別定価558円)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事