ここから本文です

短めの爪でもOK!色と輝きで楽しむサマーネイルアレンジ集

7/18(木) 12:32配信

ウィメンズヘルス

夏らしい開放的な気分を取り入れるなら指先から。今年はマルチカラーのネイルやラメを散りばめたシュガーネイルなど、見ているだけで楽しくなるようなカラフル&シャイニーなデザインが流行中。ワークアウト向きの短めネイルでも映えるから、今すぐトライしてみて。

カイリー・ジェンナー

ひとつひとつの爪の色を変えるマルチカラーネイルは、グラデーション状に仕上げるとおしゃれ度がアップ。コスメブランドを手がけるビューティアディクトのカイリーも、ピンクのカラーリングで可愛さとインパクトを両立。爪の角に少しだけ丸みをつけたスクエアオフのカットによって、ピンクトーンの甘さを抑えたのはさすが。

チャーリーXCX

アバンギャルドなルックを好むチャーリーにとって、ネイルはファッションやメイクの引き立て役。このMETガラでのネイルデザインも、淡いベージュカラーにラインストーンを中指にだけあしらってさりげない華やかさをプラス。一点豪華なアートはベースカラーによって印象が変えられるから、スタイルに合わせてアレンジを楽しみたい。

ルーシー・ボイントン

フレンチ、逆フレンチ、ドット柄と、爪によってストーンの配置を変えて、ジュエリーのようなきらめきを取り入れていたルーシー。ペールピンクのベースカラーがシックに映え、ワンランク上の指先に仕上がっている。薬指の肌にまでラインストーンをつけたスペシャルなあしらいは、とっておきのおしゃれの時に真似してみて。

テイラー・スウィフト

セレブの中でもとりわけ歌姫に人気なのが、パステルカラーのベースに細かなラメを散りばめたシュガーネイル。なかでもテイラーは、ミルキーなラベンダー色のベースにシルバーラメをのせた、品の良いゴージャスさが好感度大。短めの爪が繊細なきらめきとマッチして見事に調和。

最終更新:7/18(木) 12:32
ウィメンズヘルス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ウィメンズヘルス

ハースト婦人画報社

世界54カ国以上で愛される、
フィットネス&ライフスタイルメディア。
ワークアウト、フード、ウェルネスなどの
情報を毎日更新でお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事