ここから本文です

「豪華だなぁ」槙野智章ら浦和カルテットが“4階級制覇チャンプ”を包囲! まさかのベルトリレーも…

7/18(木) 5:45配信

SOCCER DIGEST Web

世界王者を「クリリン」といじる仲の良さ

 浦和レッズの日本代表DF、槙野智章が自身のインスタグラムを更新。チームメイトたちとまさに“時のひと”を囲み、ファンも驚くショットを公開している。

【画像】浦和カルテット&4階級王者・井岡の“豪華5ショット”をチェック!

 槙野は「カズト4階級制覇おめでとう」の一文を添えて、一枚の写真を投稿。僚友の興梠慎三、西川周作、そして岩波拓也の4人が囲んでいるのはほかでもない、先月に行なわれたWBOスーパーフライ級世界タイトルマッチで見事TKO勝ちを収め、日本人初の“4階級制覇”を成し遂げた井岡一翔だ。

 以前から親交が深かったようで、井岡自身もインスタで「we are reds. 大好きな redsの皆んなにお祝いしてもらった!ありがとうございました!」と綴っている。

 仲の良さを如実に示しているのが、槙野インスタの「ストーリー」だ。王者・井岡を漫画『ドラゴンボール』のクリリンといじれば、4人全員がバトンリレーならぬチェンピオンベルトリレーを披露! 夜会が大盛り上がりだった様子を紹介している。同じく浦和のDF森脇良太が「おい!おい!いつこの会をする事が計画されとったんかいね」と投稿すると、槙野が「森脇には内緒でって、今日まで隠し通してた^ ^」というオチも付いた。

 投稿を見たファンからは、「レッズも4冠達成しよう!!!」「槙野さんホント人脈すごいね! やっぱ人柄なんだね!」「凄いに尽きる! 浦和もイケる!」「豪華だなぁ」といったメッセージが寄せられている。

 井岡はつい先日、一般女性との再婚を発表。8月には第1子が誕生予定と、公私ともに充実の日々を送っている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:7/18(木) 5:45
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事