ここから本文です

【スタイルが冴える、マイクロバッグ】身軽さと遊び心が魅力的な5つの名品

7/18(木) 21:50配信

集英社ハピプラニュース

バッグのトレンドは、今、エクストリーム化、「実用性」を少しはみだした、持っていて楽しいバッグがクローズアップされている様子。特に”大きすぎる”か”小さすぎる”サイズがファッション的に抜群におしゃれ。そこで今回は、”小さすぎるバッグ”の名品に注目。スマホとカードくらいしか入らないけれど、「むしろそれ以外の持ち物なんている?」そんな風に問いかけてくるようなマイクロバッグは、持つ人の潔い心意気を表しているよう。コーディネートにも、知的なアクセントを加えてくれる。

【写真】1つは欲しい!流行のPVCバッグ

【select point】
・幅20cm~10cmほどの、手のひらサイズで潔く
・ウォレットタイプやクロスボディ、ベルトバッグなど、手ぶらになれて機能性のあるものを
・リッチな素材使い、アクセントになる色使いで目をひいて

【DIOR】 今年リバイバルされ、人気再燃の「サドル」シリーズから、端正なラムスキンのベルトバッグを。馬鞍をモチーフにしたフラップやストラップのデザインと、かっちりとしたフォルムがタイムレスな魅力をたたえて。小銭を入れられるジップポケットやカードスロットなどを備えて、中身も機能的。 バッグ(W17cmxH10.5cmxD3.5cm)¥120,000/クリスチャン ディオール(ディオール) 問)クリスチャン ディオール TEL 0120-02-1947

【SAINT LAURENT】 ダイヤモンド型のキルティングレザーにYSLロゴをあしらったウォレットバッグ「ベッキー」。ゴールドのダブルチェーンにフラップがついて、どこかアンティークな優雅さがただよう。カードスロットやコインポケット、仕切りも充実したウォレットバッグで、モバイル性は抜群。 バッグ(W22.5cm xH14.5cm x D5cm)¥195,000/イヴ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ) 問)イヴ・サンローラン TEL 0570-16-655

1/2ページ

最終更新:7/18(木) 21:50
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事