ここから本文です

波佐見焼で人気のマルヒロから、毎日の食卓が楽しくなる新作器が登場

7/18(木) 15:48配信

webマガジン mi-mollet

個性的なデザインで人気の長崎県「波佐見焼」の陶磁器メーカー、有限会社マルヒロから新作の器が登場。まるでおもちゃ箱のような楽しいデザインのFamily Collection、古伊万里をベースとした色絵シリーズなどをはじめ、心が躍るラインナップの数々です。モダンながら親しみやすいデザインで、毎日の食卓が楽しくなること間違いなしです。

まるでおもちゃ箱のような楽しいデザイン

全9アイテム・15商品、¥800~¥3800(税抜)



HASAMI × HOUSE INDUSTRIES Family Collection


「道具として愛される陶磁器」をコンセプトに展開するブランド<HASAMI>から、アメリカのフォントデザイン会社「House Industries(ハウスインダストリーズ)」とのコラボレーションラインに家族の食卓をテーマにしたFamily Collectionが新たに仲間入り。
収納してもオシャレな見た目でインテリアとしても秀逸です。また、可愛いギフトボックス入りで贈り物にもおすすめです。

美しい佇まいで使い勝手の良いフォルム

全7商品、¥1200~¥6500(税抜)

BARBAR サビ十草

十草(とくさ)とは縦縞模様の事を指し、木賊(とくさ)がルーツ。
まっすぐに伸びるその姿から、成長や繁栄を願う験担ぎとして江戸時代から愛される文様です。
鉄分の多いサビ絵具を使って手書きで引かれた線は一本一本に強弱があり、砂や鉄粉が混じった土はあたたかみのある仕上がりに。和食・洋食問わず使える懐の広いシリーズです。
 

キュートなハリネズミと伝統的な色絵の融合

 全14商品、¥1200~¥2300(税抜)
 

BARBAR 色絵

ヨーロッパの磁器に多大な影響を与えた古伊万里。中でも繊細できらびやかな延宝時代の色合いと様式をベースに、現代の伝統的な文様を組み合わせたシリーズに、新柄としてピグミーヘッジホッグ(ハリネズミ)が追加。
趣ある古伊万里と可愛いハリネズミの遊び心ある組み合わせは、マルヒロならでは。コレクションしたい可愛さです。


こちらの3シリーズをはじめ、新作の全91商品は7月より順次オンラインショップで購入可能です。ぜひチェックしてみてくださいね。

有限会社マルヒロ
https://www.hasamiyaki.jp/

最終更新:7/18(木) 15:48
webマガジン mi-mollet

記事提供社からのご案内(外部サイト)

スタイリスト大草直子がコンセプトディレクターを務める、ミドルエイジ女性のためのwebマガジン。ファッション、ビューティ&ヘルス、ライフスタイルの情報を配信中。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事